きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

googleストリートビュー機能でロケハン その3

蕨0001
 今日は体調がよかったので久しぶりに撮影にいこうと思った。しかしなんだかんだもたもたしていたら昼過ぎになってしまった。先日紹介した調布は午前中が順光の場所なので,午後が順光の場所ということで蕨~西川口に行った。

 ストリートビューではこんな感じだ。



大きな地図で見る
 しかし,柵が思った以上に高い。一番上まで2mくらいある。ネット上の画像ではそんなに高く感じないのだが,実物は背伸びしても撮影できない。

 それにしてもストリートビューの撮影ってどうやっているんだろう。かなり身長がでかい人が撮っているんだろうか。いや撮影車からビデオみたいな物で一括で撮ってあとで加工しているのかもしれない。よく知らないが,とにかく予想外に高いところから撮っていることが判明した。


大きな地図で見る

 仕方がないので近くの歩道橋から撮ることにした。この近くには歩道橋が2本ある。西川口よりの歩道橋は自転車の通行が多いので要注意だ。また,架線柱が多いのでどこで切り取るかが難しい。
 とはいえ,ここは地図でも分かるとおり北西に延びた線路で2時くらいから日が沈むまで順光になる便利な場所だ(アホキ)。




蕨0000
16:34 札幌行きのカシオペアを狙ったのだが,予想した線路じゃないところから現れてぐだぐだになってしまった。

蕨0002
16:58 特急スペーシアの回送車(後追)。ピントが甘い

蕨0003
17:04 特急草津(後追)。手前の電柱がなければなぁーー(泣)
スポンサーサイト

| googleストリートビュー機能でロケハン  | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

googleストリートビュー機能でロケハン その2

 動画投稿サイトの鉄道関連のビデオをみていたら,調布の近辺の線路は高架になっていないことに気が付いた。京王線というとどこも高架という先入観があり,駅以外からは撮りにくいイメージがあった。

「うほほっ,これで京王線を撮りに行ける」

 さっそくgoogleのストリートビュー機能でチェックしたら,いけそうな感じの撮影ポイントが見つかった。そのうち実際に行って撮ってきた写真を掲載するが,とりあえずこんな感じだ。(アホキ)


0000調布0000
 調布駅から布田方面に戻ったところ。柵が低くて撮りやすそう。上り列車が順光になる時間帯は朝8時くらいから昼すぎくらいまでだろう。

0001調布0001

 調布駅から西に向かって京王相模原線に分岐したほうの線路沿いのポイント。下りの列車が順光になる時間帯は朝8時くらいから昼すぎくらいと思われる。ちょっと柵が高そうなのが気になる

002調布0002
 南部線の稲田堤駅近辺でも同じようなポイントがあった。京王線とそっくりだ。

| googleストリートビュー機能でロケハン  | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グーグルのストリートビュー機能

 グーグルのストリートビューには驚いた。道路上で撮影した360度のパノラマ写真をグーグルマップ上で見ることができる機能で,地図上の鉄道のある場所にマウスを動かすと,ちゃんと線路が写っている。場所によっては電車まで写っていたりする。

 ストリートビューが使えるのは日本だとまだ関東と近畿の一部の地域に限定されるが,高架になって電車が見えない場所だとか,線路がクロスしていてなかなかそそる景色だとかが現場に行かずに分かってしまう。

 アメリカも大都市ならたいてい使えるようだ。ムヒヒヒッこれはロケハンに使える。(アホキ)

| googleストリートビュー機能でロケハン  | 11:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |