きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旅行計画の立案と実際

私は旅行の際に、綿密に計画を立てる方である。
友人には、行き当たりばったりで何とかなってしまうような奴もいるが、残念ながら私にはそんな特殊能力はない。
もちろん、どんな綿密な計画であっても、実際の行程で想定外の事態は起きる。もしそうなったときも、自ら頭をひねって作った計画があれば、次の手は打ちやすいものだ。

さて今回は、単独で走る富士とはやぶさを撮影し、なおかつ阿蘇山と由布岳に登るとネット上で公言してしまった。これは無茶だった('A`)
年末の数日でこれらを全部こなそうとすると相当な強行軍で、ちょっとした狂いからすぐ崩壊する危うい計画となる。
阿蘇山麓では待っていたバスにスルーされるという生まれて初めての経験をし、由布岳山頂直下では立ちはだかる岩場に愕然とした。計画崩壊寸前まで何度もいきながらも、どうにかこなすことができた。しかし、どうしてもっとまったりとした旅行ができないんだろう! まあ簡単な理由だ。貧乏性なのである('A`)

081227_0929~001
九州に行ってきたことを主張せんがため、PHSの汚い画像をアップw(原田)

今、帰りのムーンライト松山を待つ時間でネットカフェに入り、ようやくまったりとした時間を過ごしている。だが、年賀状の宛名書きをせねばなるまい。印刷だけは早めに済ませておいたのに、結局いつもの年の瀬となってしまった。

皆さんはなるべく心穏やかに、よいお年をお迎えください。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT