きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

青函トンネルに新幹線レール

 最近ネタが不足気味だ。明日から青春18切符が使えるようになるので仕込みに入れるのだが..^^.
 そんなわけでネットで気になったネタなどについて書こうと思う。

 青函トンネルに新幹線のレールを敷いているらしい。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10014411881000.html

新幹線好きとしてはこういうニュースに少しワクワクしてしまうのだが、函館は寂れてしまうんじゃないだろうかという気がしてならない。

人がなんで旅をしたくなるのかといったら、今いる場所とは違うものを求めているからだろう。同じなら旅の意味がないからだ。リトル東京になってしまったら、興味がわかない。

 観光地というものにはちょっとした神秘性や冒険心をかきたてるものが必要なのに新幹線を誘致しようとする人々はそれを自ら削っているように見える。

 もうひとつは料金だ。北海道は距離が長くなるので料金が嵩む。ざっくり東京~博多と同じくらいの距離と見積もると片道2万円、往復4万円前後だろう。

 飛行機のほうが安くなりそうだと思って調べたら、羽田~千歳往復にホテルがついて2万円弱くらいからあったりする。
http://air.tc/tokyo/cts_p/index.html

新幹線の半額だ。間違いかと思って電話で聞いてみたらやはり往復にホテル代がついての料金でしかも21日間まで延長可能とのこと。飛行機のほうは季節や原油代などによって料金が変わるし、混んでいて予約が取りにくいようだが、今なら確実に安い。

一度は新幹線に乗ってみるかもしれないが2度目はないだろうといっていた札幌の人の言葉を思い出す。
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT