きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

晩夏の久留里線を行く<その1>

小湊鉄道やいすみ鉄道と同様、房総半島の内陸部を走る久留里線は、内房線の木更津駅から上総亀山駅までの32.2kmを約1時間で結ぶオール非電化のローカル線だ。
夏の終わりに、この久留里線に乗りに行ってきた。
朝、家を出る時は雲ひとつない快晴で、「今日は暑くなりそうだ」と思っていたものの、千葉で内房線に乗り換え走るうちに雲が広がってしまった。おや、おやである。
ネットの時刻表で調べておいた、木更津発9時56分の久留里線に乗るつもりでいたのだが、木更津駅に着いてみると、なんと、そんな列車はなく、次の発車は10時06分であった。後まだ30分近くもあるではないか。喫茶店でもないものかと思って駅の階段を下りると「ベックカフェ」があった。コーヒーを飲みたいと思っていたところだったので、ちょうどよかった。
久留里線は木更津駅4番ホームから発着する。その4番ホームに下りると、折り返し運転となる列車が入ってきた。

木更津駅

3両で入ってきたが、1両切り離されて、2両で折り返されるみたいだ。
ホームの端に、そこが車両基地になっているのだろうか、久留里線の車両が何台か止っているのが見えた。

木更津車両基地

さて、いよいよ出発である。昔懐かしいオレンジ色のキハ30形(?多分)のほうに乗ったら、冷房が入っていなかった。どうりで、こちらの車両のほうが空いているわけだ。冷房のない列車に乗るなんて何年ぶりだろう。いや、何十年ぶりかもしれない。
それにしても、はっきり言って、ノロイ! 走ったほうが速いんじゃないかというようなゆっくりした速度で進み、祇園、上総清川、東清川、横田、東横田と無人駅らしき駅に止っていく。因みに木更津駅から終点上総亀山駅まで全14駅あり、いささか気が遠くなる。
東清川と横田の間に、なかなか雰囲気のいい橋が架かっていた。よし、ここで撮ろう。また、東横田と馬来田(まくた)間で、線路際に向日葵が咲いているのが見えた。よし、ここでも撮ろうと、撮影候補のめぼしをつけながら乗っていると、車内にタンポポの綿毛らしきものが多量に舞っている。斜め前に座っていた、女子高校生らしき数人の女の子たちが「ナニィー、コレェー?」と言いながらキャーキャー騒いでいた。
その女の子たちも含め、乗客の大半が久留里駅で降りてしまい、車内が閑散となる。
この先、平山、上総松岡と進むにつれ、山深くに分け入るという感じになってきて、さながら山岳鉄道の趣である。
やがて、終点、上総亀山駅に到着。

終点到着

今乗ってきたこの列車に一時間後、また乗ることになる。

上総亀山駅舎

これが上総亀山駅の駅舎だ。なんだかローカルっぽくていいなぁー。
終着駅だから、当然のことながら車止めもある。
アホキさんの領域を荒らしてしまって申し訳ないと思いつつも、その魅力に抗えず、その写真も撮ってしまった。ここでは、材木が2枚重ねられて置かれていた。

車止め

亀山湖や亀山ダムというのがすぐ近くにあると言うので行ってみた。

亀山湖

亀山ダム

雲は多いものの、若干、青空ものぞいてくれている。
亀山湖は千葉県で最大のダム湖だそうで、総面積は139万㎡ということだ。遊歩道がつけられていて1周することもできるらしい。ニジマスやヘラブナ、ブラックバスなどの釣りも楽しめるとかで、釣り人の姿も多い。
ダムの先に亀山温泉ホテルと書かれた看板が見える。「展望露天風呂」という文字も見えて、そそられる。川俣大橋を渡ったところに「上総屋京兵衛」という老舗の蕎麦屋があり、ここの“手打ち鴨汁そば”は、それが目当てでここまで来る人もいるほどだそうで、ガイドブックには“絶品”と書いてある。う~ん、食べてみたいなぁ。しかし、展望露天風呂に入り、お蕎麦を食べていると、それだけで一日が終わってしまいそうなので、それは次の機会にしよう。
ところで、久留里線は小湊鉄道の上総中野駅までつなげる予定もあったとかで、上総中野駅まで後もう少しのこの上総亀山駅で断念したとなっている。ということは、ここから上総中野駅まで近いのだろうか? もし、道があり、歩いて行けるようであれば歩いてみたいと思った。
しかし、房総の山は山ヒルが多いからなぁ。駅から湖まで行く間の道にも「山ヒル対策」と書かれたものが掲げられており、吸われたら、こうしなさいというような“傾向と対策”がそこには記されていた。こういう普通の道を歩いている分には問題ないだろうから、それは農作業をやる人のための注意事項かもしれない。おっと、そろそろ上り列車が発車する時間だ。駅へ急ごう(タラ坊)。
※次回は久留里駅をやります。

スポンサーサイト

| ローカル線紀行 | 08:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT