きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

引き続き沿線を徘徊

やったー、久々に鉄道関連の仕事だ♪ もっとも、人様の本のデザインなわけだが。路線図を大量に作らなければならないが、これもまた楽しみだ。なんか、自分の写真を1枚2枚紛れ込ませてもいいらしい |∀・) そんなことで過去の写真を漁ってみると、やはり最近のものが極端に少なく、撮影に行けていないことがよく分かる。以前のようにはいかないにしても、少しずつでも再開していきたいことがたくさんある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_5581.jpg

ここは西ヶ原のS字カーブを過ぎ、飛鳥山への直線に入ったところ。線路脇の小さな石垣が渋い。ここには味のある家と木があったが、最近、普通の家に建て替わり、鬱蒼とした味わいが失せてしまった。

DSC_5594.jpg

歩道のプランターに繁った雑草を前景にし、ローカル感を狙ってみた。容易に想像がつくと思うが、これを撮影している姿は非常に不審だ |∀・) 最近は世相が歪んでおり、何かというと通報されてしまうので気をつけないとね。

DSC_5602.jpg

「巣鴨地蔵通商店街」のゲートと都電を組み合わせた図は、肉眼ではとても味わいのあるものだが、写真に撮ろうとするとなかなかうまくいかない。もっとうまい方法はないかと思案中だ。

DSC_5608.jpg

ほとんどが専用軌道で、路面電車らしくない都電だが、白山通りが6車線に拡幅され、ここを横断する新庚申塚の辺りは広々した雰囲気でいい。学生の頃から含めると、この街との関わりはすでに20年以上。新庚申塚の辺りは建物もすっかり建て替わったが、あの頃の雰囲気は不思議と残っている。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 14:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT