きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

晩秋から初冬への季節の移ろいのなかで

気が付けばはや11月も下旬。日中はこのところ穏やかな小春日が続いているものの、朝晩は大分冷え込んできて、早朝に出かける私は凍える思いだ。
この時期、日本海側は曇天や雨の日が多く、時折、そこに霙が混じり、雪雷と呼ばれる、雪を呼ぶ雷が鳴ったりするそうだが、関東は燦々と日が照り、それだけでもありがたいと思う。
例年この時期恒例の葛飾八幡宮の銀杏の黄葉も盛りを迎えている頃だろうが、立ち寄る時間が取れない。時間はともかくとして、そうする心の余裕が持てないでいる。
そんなわけで、去年UPした写真を再び使わせていただくことをお許しいただきたい。
この写真、私的にはわりと気に入っているのだ。

銀杏と京成

気が付けば、人生もはや晩秋の気配が濃い(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT