きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鎌倉海Run再び

また、鎌倉へ走りに行ってきた。
これまでお寺巡りが主目的だったのに、前回と今回の2回は走るのが主目的で鎌倉まで行ったことになる。
今回行ってみて、前回書いた記事の中で2つほど間違いがあったことに気付いた。
そのひとつは、前回の記事で大町四ツ辻を左折すると書いたが、正しくは大町四つ角だった。
また、その四つ角を左折してほどなく、横須賀線の踏切を渡ってしばらく行くと水道道が交差し、と書いたが、正しくは水道路だった。
その横須賀線の踏切はこんな感じだった。

材木座踏切①

材木座踏切②

向こうの雲の下辺りが海だ。
踏切を渡って、水道路を右に入ったところにある清水湯はこんな感じだ。

材木座清水湯

前回は片瀬東浜まで走る予定でいながら、七里ヶ浜駅と鎌倉高校前駅の間あたりで引き返してしまったので、今回は頑張って小動岬を越えて片瀬東浜まで走ってきた。
距離にするとどのくらいあるのかわからないけれど、清水湯を出てから戻ってくるまで、およそ1時間半くらいだった。
今回は出発が前よりも遅かったせいもあるし、距離が長かったせいもあるが、戻って来るときは、夕陽が海に沈むのと競争になってしまい、稲村ケ崎あたりで暗くなってしまった。
あそこは車道側にしか街路灯がないのだが、ほとんど数珠繋がり状態の車のライトで、さほど走るのに困難はなかったし、その時間、走っている人も結構いた。
お正月は鎌倉は初もうで客でごったがえすので、その混雑が一段落したあたりで、蠟梅や梅の花を愛でがてら、また行ってこようと思う。
今年はあまり、記事をUPできなかったので来年はもう少し頻度をあげたいと思っている。
今年1年、ありがとうございました。
そして、来年も「きまぐれ鉄道日和」をよろしくお願いします。
皆さま、どうぞ、よいお年をお迎えください(タラ坊)。

スポンサーサイト

| 未分類 | 10:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT