きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏襲来、風ぬるき黄昏

しつこくて申し訳ないが、夏が苦手だ('A`) 特に体調を崩してからは運動量も減ったので脂肪が増え、一層暑さが身にこたえる。私の末路は孤独死で確定だろうから、速攻異臭騒ぎとなる夏に死ぬのは避けたい。だが、こんなノリで年々夏の暑さが厳しくなっていくなら、熱中症が死因になることも極めて現実的だ。それでなくても夏になると、明らかに生命力が冬の半分以下に落ちるもんな_ノ乙(、ン、)_
で5年後、こんな時季にオリンピックをやろうとしているのである。テレビに映ってた外人観光客は「ソリャ地獄ダネ、HAHAHA!」とか笑ってたが、どう考えても笑い事じゃないわな。このままでは、選手の中から死人が出てもおかしくない。前回の東京オリンピックは10月にやった。今回もそうすればいいのにと思うが、大人の事情でそうはいかないらしい。国立競技場は、最悪日産スタジアムで代用とか離れ業発動でどうにかなる話だ。それより、選手のために暑さ対策を講じてほしい。それがレガシーとなって、結局は一般人も助かるようなやつを。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_4708_2015072918554899d.jpg

夏襲来である。昔の暑さはもっと穏やかだった。台風の被害は災害と呼ばれるが、猛暑で亡くなる人の方がよっぽど多いという現実がある。猛暑もまた災害なのだ。
とはいえ、写真を撮るには、スカッとした絵になる夏の日差しは魅力的だ。

DSC_5097.jpg

近年の鉄道車両は、新車が出るほどヘボくなっていくので、車両のみを被写体とする写真には興味がなくなってきた。人の生活とか、街の営みみたいなものに溶け込んでいる感じを切り取りたいと思うようになった。まあもっとも、私がよく撮る都電には、そうしたヘボい車両がなくて幸いだ。

DSC_5105.jpg

8800形で唯一黄色をまとう8810。青空がよく似合う。今のところ都電の最新の車両だが、間もなく後輩が荒川車庫に入るらしい。一部に出回っている画像によれば、復古調とまではいかないが、最古参の7000形を引き継ぐイメージでデザインされている感じだ。

DSC_5109_20150729185552462.jpg

日は傾いてきても、気温は一向に下がらない。身体がふらついてきたので、ここいらで酒と食材を買って帰ることにする。

DSC_5124.jpg

スーパーを出ると、先ほどの8810が、早稲田から返してくるところだった。順光なのだが、陽が傾き、電車の周辺は翳ってしまった。でも、通行人や配達のバイクがいい感じの配置だし、夕方っぽくて悪くないかなと思い、うpしてみた。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 19:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT