きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011夏の背中…処暑

20110820175116.jpg

震災による電力事情への配慮から、今年の大塚阿波踊りは昼間に行われた。スカッと晴れてくれれば華やかで、むしろ珍しくて貴重だったが、残念ながらどんよりとした曇り空。それでも、厳しい環境にも関わらず、たくさんの踊る阿呆と見る阿呆が集まり、賑々しく行われたのは嬉しいことだ。もっとも私は仕事で移動の途中、足早に通過することしか叶わなかったのが惜しまれる('A`)
大塚阿波踊りは例年8月末頃行われ、夏の終わりを告げるイベントなのだが、今年は少し早かった。二十四節気の一つ処暑は今日だから、後になってしまったわけだ。処暑は、暑さもぼちぼち和らいでくる頃という意味らしい。確かに、今日は扇風機だけでしのげている。だが、ここ数日えらく涼しかったので、むしろ暑さがぶり返した感覚だったりもする_ノ乙(、ン、)_

DSC_3040.jpg

さて、そんな過ぎ行く夏の背中を見送りながら、夏の大塚周辺の写真を小出しにしていこうと思う |∀・) 今回は、都電を、都会っぽくなく切り取ってみた。

DSC_3047.jpg

都電沿線には花が多いので、これらで周囲の雑然としたものを隠す作戦だ。もっとも、この雑然としたものも都電の魅力だから、いろいろな撮り方を試してみたくなる。

DSC_3077.jpg

こういう写真を撮ろうという時に9000形が来ると、うわあ勿体ねえっ! と心の中で叫ぶのだが、今さら構え直しても、どうせろくな絵にはならない。変な言い方だが、諦めて撮るしかない。だがこうして見てみると、いつもは付いていない系統板が付いていることだけが分かり、実は消防のキャラ・キュータの絵柄であるところまでは分からない。むしろこれで良かったんじゃないかw
…と、足下を何かが通り過ぎていった。

DSC_3075.jpg

猫だった。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 13:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

徳島の阿波踊りも、大塚の阿波踊りもまだ見たことがありませんが、そう言えば、高円寺でも阿波踊り、やっていたのではないかと思います。
こういうお祭りというのは、見ているよりも、参加したほうが絶対楽しいというのを、あるお祭りに参加したことで知りましたが、その1日のために何ヶ月、ヘタをすると1年間準備して、そして、当日、何ヶ月なり1年なり注いできたエネルギーのすべてを昇華させる、というのはある意味、弁証法的だな思います。
話は変わって、最後から2枚目の黄花コスモスは、電車のボケ具合もちょうどよく、私好みの写真です。
最後のネコ氏もうしろすがたが時雨れていて、いい雰囲気です。

| タラ坊 | 2011/08/23 19:19 | URL |

タラ坊さん

今日、得意先からの帰り道で、祭りの練習に励む人を見ました。こういう努力があって、華やかな祭りが成り立つんですね。自粛とか中止とか、誰が決めるのか分かりませんが、こうした努力のこと、そして本来、神様に奉納するものであることを考慮してほしいものだと思います。
コスモスは、すごく風に揺れますよね('A`) 電車の位置は、この直前の写真の方が良かったのですが、花があっちを向いてしまったので没りました。また、猫の写真は私も気に入っています。どことなく侘しい後ろ姿と、猫耳の取り合わせがたまりません。

| イノテツ | 2011/08/23 23:31 | URL |

最後の2枚はいい写真だと思います
いつだったか、写真は引き算という言葉を
いろんな人がwおっしゃっていた気がするんですが
まさにそんな写真ですね

| アホキ | 2011/08/24 10:43 | URL |

アホキさん

ありがとうございます。
面白いことに、最後の2枚は直感で構図を作っていて、猫の写真なんかは、ほとんど反射的に撮っています。一方、その前の2枚は、それなりに考えた結果です。考えれば考えるほどヘボくなるというのは、デザインの仕事をしていてもよくあることで、直感を磨くことと理論武装は両輪なんだろうなと感じます。

| イノテツ | 2011/08/24 22:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1019-4ea16746

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT