きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

食品の暫定基準について

食品の暫定基準について


 オーストラリアに行く前、YoutubeでNHKの「チェルノブイリ原発事故その10年後」というビデオを見た。そのなかで、

「チェルノブイリの人達は70ベクレルの危険な魚を食べている」

というシーンがあった。記憶がちょっと怪しいのだが。番組自体はチェルノブイリ事故から10年後というタイトルだから、1996年頃に放送されたものだろう。

 その後、日本では放射性セシウムは魚介類で500ベクレルまでOKという暫定基準が設けられているのを知った。この暫定基準についてはいろいろ突っ込みどころがあるのだが、とにかく500ベクレル/kgという数字がでている。
zantei_20110827120607.jpg

http://tetsudo.blog114.fc2.com/blog-entry-924.html


すっかり忘れていたのだが、なんかの拍子にこの2つの数字を思い出した。

あれれー、たしかNHKでは70ベクレルで危険て言ってたよなー

日本に帰ってきて、もう一度確認しようとしたら、Youtubeからその番組は削除されていた。

「やられたか」w

しかし、この番組を文字起こししてくれている人がいた。

http://famasaki.com/japan/20110401010746/


それによると、正確には以下の通りだ。

チェルノブイリで魚を釣って食べようとする人と医師の会話で、

「子どもは1キロあたり37ベクレル以上の放射能を含んだものを食べてはいけません。これは70ベクレルもありますよ。あなたは釣りを?」


うーー、やっぱりそうだ。「70ベクレルも」といっている。

暫定基準については、「暫定」という名前が付いているところからも明らかなように、3.11のあと急遽決められた基準であるというのは今や誰でも知っていることだろう。そして、基準値の決め方についてはやはり突っ込みどころが多く、いろんな方が疑問を投げている。ざっと検索しても次のようなリンクが引っ掛かった。

┌─────────────────┐
水道のベクレル基準について。どうして世界基準の数十倍?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1458555909

300ベクレル/Lという暫定基準値、通常の基準値の30倍だけど本当に安全?
http://d.hatena.ne.jp/tarashi/20110325/1301059209
└─────────────────┘

 リンク先のコメントにもあるように、暫定基準とはあくまで緊急事態で、暫定的に大幅にゆるめた基準値なのだ。厳しい基準だと食べるものがなくなってしまうから緊急時にはある意味仕方のない基準値であるのかも知れない。しかし、この暫定基準値以下だからと言って安全であると言うのはこれまた危険だと思う。

 また、子供や大人、人それぞれの放射能に対する耐性の違いなどもあるだろうし、癌は直ぐに発症せずに数年後、数十年後に発症するという晩発性という問題も含めて、どこまでが本当に安全な基準か分かっていないというのが、本当にところではないだろうか。この手のことを厳密にやろうと思ったら人体実験になるから、安全な基準なんて出せるわけがない。

 いずれにしろ、チェルノブイリのときは70ベクレルでさえ危険であるといっているのに、今日本の政府が500ベクレルまで安全といったからといって、そのまま500ベクレルが安全ですよ、っていうのはちょっとなぁと思ってしまう。

 NHKのチェルノブイリに関するビデオはほかにもいくつかあってなかなかよく調べられているのだが、削除されていることが多い。著作権の問題と言われてしまえばそれっきりなのだが、残念だ。チェルノブイリ系では、とりあえずこちらはまだ残っていた。(アホキ)

チェルノブイリ原発事故・終わりなき人体汚染 1-4
http://www.veoh.com/watch/v20916281en3xhCsQ
http://www.veoh.com/watch/v20916282PsShZj7R
http://www.veoh.com/watch/v20916285FP2rEwSk
http://www.veoh.com/watch/v20916290fz7rN2An
スポンサーサイト

| 未分類 | 12:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私などは、市場に出ているものは安全なんだろうと思ってしまいますが、なんだかわかりませんね。
これだけの被害を及ぼしたにも関わらず、菅さんの退陣表明を受けて、原子力推進派の政治家たちの動きがまた活発になってきた、というようなことをニュースでやっていました。
国民の健康や命より既得権益や利権のほうが大事、ということなのかもしれません。

| タラ坊 | 2011/08/27 16:59 | URL |

私は氷河期世代です。ですから最早、自分のことよりも、次の世代に平和と安全を遺すために何ができるのかを考え、動きたいのです。親が泣きますから、おおっぴらには言いませんが('A`)
それを踏まえて、政権に対して激烈に腹が立つのが初動のひどさです。でめえらのメンツを重んじるあまりに、多くの人が放射能の危険に晒される結果となりました。また、そうした内ゲバをしているうちに、多くの避難民が凍えて、飢えて亡くなりました。当時は、それを思い暖房を消しました。でも、私には毛布も食料もあったのです。亡くなった人には、本当に申し訳ないです。
食物がやばい気配を示しているなら、大人が率先していただきましょう。知り合いもそう言います。それが未来のためになるはずです。未曾有の災難は、すでに起きてしまいました。今日よりも、明日のことを考えなければなりません。

それはそうと、オーストラリアネタ、お待ちしておりますよ |∀・)

| イノテツ | 2011/08/27 17:41 | URL |

タラ坊さん

パニックを避けるためかもしれませんが、原発事故初動段階で
あれだけのウソを平然としてついてきた
人達なので、役人や政治家の言うことなど信じられませんよね
どうも暫定基準が一人歩きして、これ以下なら大丈夫だ
の基準になりそうで怖いです。




イノテツさん

イノテツさんらしい自己犠牲に満ちた意見だと思います。
私も見習わないといけません。
ただ、食料危機に関してはもうひとつ別の方向性もあると
思ってます。それは輸入です。わざわざ危険な食料を
食べて、癌になるのはばかげたことだと思います。

みんなが健康で元気なことを願い、くだらないことで死んで欲しくないので、こんなことを書いているつもりです。

原子力については素人ですが、一応理科系なので、筋道だった話は多少分かるつもりでいます。しかし、政府やマスコミはあまりにも矛盾が多く、むちゃくちゃな話ばかりなので、腹が立ちますね。

と言う私も間違っているかも知れませんが、なるべくよく調べて今後も役に立つ情報を出していきたいと思ってます。





| アホキ | 2011/08/28 09:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1021-11ab10a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT