きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の東武日光線(1)

やったぜ、久々に仕事で撮影に出られるぞ♪
まあもっとも、ギャラは雀の涙。休日をつぶすわけだし、好きでなければやってられない。大体先方も「こういう写真あります?」という話だった。「ああ、ありますよ♪」と安請け合いしたら実はなかったので、密かに撮りに行くのである('A`) 厳密には、古い写真で、新刊本に使うには明らかにやばかったのだ。
友人にも語れないほどの困窮で、なるべく金は使いたくないのだが、「仕事」というのが免罪符になり、しばらく振りでホリデーパスを買った。

DSC_5473.jpg

上野一番の宇都宮線に間に合った。まだ真っ暗。そういえばボックスシートに座るのも久し振りだ。駅を出るたびに感じる背中のGがたまらない。ああ、この全身を包む高揚感も、困窮なくして有り得ない。つまらんことにすら大きな喜びを感じる。これが貧乏人の役得だ。某巨大掲示板で、カシオペアやトワイライトを乗り回す高校生の書き込みを見た。まあすごく羨ましいわけだが、でも鉄道って本来、生活に密着しているべきものだわな。どんな列車にしろ、自分の金で乗ってこそ喜びがあるんぢゃねえかなあと、まあこれはほとんど負け惜しみだけどさ('A`)
小山で下車、両毛線を経て東武日光線に入る。こうすると、運賃が100円安くなるのだ。ああセコい。

DSC_5483.jpg

両毛線は湘南色の115系が健在なのだが、私が乗ったのは211系('A`) 恨めしげに車内から撮影。余談だが、ソ○ー損保のおねえさんは好みだ♡ ブレイクはしなそうな雰囲気だが、でも頑張ってほしいと密かに応援してたりする。車持ってないから、一切力になれないけどな('A`)
途中の思川(おもいがわ)駅は、高校生の乗降が多い。昔、某鉄道写真集にも出てたっけ。こんな名前の駅で毎日乗降してたら、自ずと恋の一つや二つ生まれるんだろうな。私はデッドセクションのせいで電車通学できなかったクチなので、はなはだ羨ましい。

DSC_5485_20111103230903.jpg

以前の栃木駅は渋い木造駅舎だったが、来訪時夜だったこともあり、撮らなかったことが惜しまれる。今回来たら、すっかりあか抜けていた。一方、駅の大きさは変わらないものの、JRが縮小し、その分東武が拡大しているようだった。乗降客の数からいって、当然の流れだろう。

DSC_5487.jpg

皮肉なことに、ボックスシートが連続する旅情の車両は、JRから先に消えていく。関東では、東武・西武の二大私鉄がそれを引き継いでいる状態だ。E231系にお情け程度に残っているボックスシートは、慣れない人ではその存在に気付くまい。209系の件で気付いたが、将来、房総方面に回すんだろうな。「幅の広い車内です!」みたいなこと言ってな('A`)

DSC_5488.jpg

前にも書いたが、やっぱり東武6050系はええのお♨ もっとも更新車であり、見た目ほど新しくはないので、今後が心配ではある。

さて、通常は東武日光へ向かうわけだが、今回は鉄ヲタ的に下小代(しもごしろ)で下車。辺りは、日光線では有名な撮影ポイントらしい。空気はまさに田舎の秋。ひんやりとして気持ちいい。(つづく・イノテツ)
スポンサーサイト

| どこかの駅にて | 01:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日はお疲れ様でした。
雨の倉敷も風情があって、なかなかよかったですね。
私はあの後、京都に寄りましたが、岡山から先は、結局、本来予定していた電車になり、したがって、京都着は、本来の予定通りの時間でした。
しかし、倉敷から岡山までの電車も、岡山から相生、相生から姫路までの電車も、姫路から乗った新快速もすべて特急型のボックスシートでした。
それに、お書きになられているように、普通電車というのは、確かに生活密着型で、車内で耳にする会話も関西弁(同じ関西弁といっても、大阪・京都・神戸・滋賀で全部違うそうですが)オンリーでした。
それにしても、秋の日光、行きたいなぁー。

| タラ坊 | 2011/11/06 11:28 | URL |

タラ坊さん

月曜昼に帰ってきました。意外と日本は広いです_ノ乙(、ン、)_
岡山と兵庫の県境越えは有名なボトルネックで、ここだけやけに列車が少ないんですね。私は、今回もここを新幹線で通過しました。また、ここでは、国鉄型がいまだに主力で、ぼちぼち鉄ヲタが集結してくる頃合いでしょう。
車内で聞かれる言葉は、旅情をかき立てる要素ですね。「関西弁」、細かく分けると違うらしいですが、我々には分かりませんね('A`) 実は、四国でも似たようなイントネーションで話します。母は大阪出身ですが、違いがよく分からないと言います。当然、言葉遣いやら何やらは違うんですけどね。

| イノテツ | 2011/11/08 10:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1069-6c97c056

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT