きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

納めの句会

昨日、私が参加している句会が行われた。本年最後の納めの句会である。
句会に先立ち、JR常磐線北小金駅からほど近い、本土寺で吟行を行った。ここは紫陽花寺で有名なところだが、紅葉寺としても知られている。
集合時間にまだ間があったので、北小金駅の周辺を少し歩いてみた。

蒸気機関車のモニュメント

南柏の方向に少し進んだところに跨線橋があったので上ってみた。

跨線橋

さて、時間になったので駅に戻り、句会仲間と合流し、本土寺へと向かった。
この寺は長谷山本土寺と号する日蓮宗の本山格を有する寺であり、開創は鎌倉時代中期の建治3(1277)年に遡るという。

五重塔

境内には約1千本の紅葉の木が植えられているということだが、全山錦に染まるというにはまだ少し早かった。

渡り廊下

それでも木によってはかなり鮮やかに色付いているものもあった。

境内の紅葉①

境内の紅葉②

句会では、

何処までも狂ふ覚悟はあるかと紅葉問ひ

この杜に鬼の集いて紅葉燃ゆ

の2句を詠んだ。
1句目はかなり破調だが、575の枠内に収めようとすると、どうしてもきれいにまとまりすぎてしまい、面白みに欠ける。そこで、少し枠からはみ出てみようと思ったのだ。
思えば私の人生も、かなり枠からはみ出てしまったなぁと、いまさらながら思う。しかし、そういうふうにしてここまで生きてしまったのだから、いまさらどうしようもない(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお、いい感じに色づいてきましたね。でもなかなか、どんぴしゃりの紅葉には出会えないものです。私は今週末、知人を高尾山へ案内する予定です。混雑を避けて朝のうちに通過する計画で、いつぞやの、あの見事な富士と紅葉のコラボがお見せできたらと思っているところです。どれ、私も一句。

待てば枯れ 追えば緑の 空紅葉('A`)

| イノテツ | 2011/11/24 17:29 | URL |

イノテツ様

おお、なかなかいい句ではないですか、というより、まったくその通りで、紅葉にしても花にしても、ちょうどいい時というのにはなかなか出逢えませんね。
今度の土日は天気がよさそうですので、高尾の写真楽しみにしています。

| タラ坊 | 2011/11/25 16:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1087-dd2797d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT