きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オデッサの古い路面電車


オデッサは観光客向けの新しくてきれいなスポットもあるのですが、古くて薄汚れた建物や路面電車に惹かれ、そんなところばかり撮ってました。
路面電車はwikiによるとチェコスロバキア製タトラT3。オデッサはかつてソ連だったので、そちら向けのモデルということを考えると、後ろにSUが付くT3SUだと思われます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%88%E3%83%A9T3
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:35 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

例によって静止画の動画、雰囲気があっていいです。
この風景だったら、やはりサイモン&ガーファンクルの世界ですね。「ミセス・ロビンソン」あたりが合いそうです。
トロリーバス、子どものころに乗った記憶があります。

| タラ坊 | 2012/02/18 17:34 | URL |

叙情派鉄ヲタ的な観点からすると、うらやましいのは、電車と人、街の距離感です。もう、ほぼ一体化してますよね。私は、こういうのに憧れるのです。日本では、電車や線路と、人や街がどんどん分離されていきます。それは高架化や地下化だったり、フェンスだったりホームドアだったりするのですが、そういうのと無縁に思える都電荒川線ですら、前回と今回の花電車の写真を見比べると、その傾向が如実に見えて愕然とさせられます。まあ、人権問題になりますので、このくらいで黙っておきますが |∀・) でも、やっぱりいいなあ、この距離感。たとえこれが最新のLRTであったとしても、同じような感動を覚えたんじゃないかと思いました。

| イノテツ | 2012/02/19 00:13 | URL |

タラ坊さん

ありがとうございます。
Youtubeに無料の音楽があったので載せてみましたが
やはり自分の好きな音楽で聞くのが一番だと思います。
あと、この音楽を使うと広告も勝手に付いてくるんですね
とりあえず、いろんなことをチャレンジしてみようと
思ってます。



イノテツさん

そうそう、距離感ですね。
ウクライナは線路と人の距離がほんとに近いなーと思いました。近すぎて危険なところもありますがw
まあ、日本は安全に重点を置いているので、
それはそれで仕方ない部分もありますけどね。
たぶんウクライナに限らず、いわゆる発展途上国あたりに
狙いをつけていくと、この距離感を味わえるのでは
ないかと思ってます。









| アホキ | 2012/02/19 12:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1140-1333af1a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT