きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続・雪の日の都電2012~降りしきれ春遠からじ閏日の雪

DSC_7976.jpg

わーい、また東京に雪が降ったぞ♪
雪が好きである。もっとも、風流な範囲でという条件付きだ。東京で雪が降ることは少ない。だから心ときめくのだろう。たいていの人には「けっ、ガキが」で片付けられるこのときめき。ところが雪の前日会った人に、「明日は雪らしいですね」と話したら、「でも実は楽しみなんですよ♪」と返された。仲間を見つけて嬉しかった。

DSC_7974.jpg

見て見て、雪吊りだよ。これは、和楽器教室の庭だ。
雪吊りは、積雪から庭木を守るためにしつらえられる、雪国の冬の風物詩だ。このブログでも、塩竈の雪吊りを紹介した。
東京では後楽園や浜離宮などで見られるが、現実にはほとんど雪なんか降らないわけで、冬の風雅を楽しむビジュアル要素という意味合いの方が強い。それが、民間の小さな庭で、しかも都電の線路脇で見られるとは思わなかった。実は1月の雪が融けた直後に見つけて、悔しい思いをしていたのだった。「次に雪が降ったらぜってー撮る!」。2月末の閏日に、ついにその機会がやってきたのだった。

DSC_7999_20120302154900.jpg

前回と違い、明るい時間帯にかけての降雪だったので、1日乗車券でいろいろ動いてみた。ここはお気に入りの西ヶ原のS字カーブ。雪の日ならではの迫力ある絵になった。1月の雪よりも激しく降ったし、積雪も多かった。だが、すでに寒さは大分緩んでおり、融けるのも早かった。都電のファンは、雪が降る度に「ラッセルが出るか」と色めき立つわけだが、ラッセル担当の7022が、このように営業運転している時点で、その可能性はないのだった('A`)

DSC_8037.jpg

荒川車庫では、職員が雪対策に追われていた。東京の鉄道は、雪に対して全く無防備。よくあるのがポイント故障だ。この日も、三ノ輪橋のポイントが不具合とかで、一時区間運休していた。比較的配線の単純な都電だが、要になる車庫のポイント群が動かなくなるとことなので、このときは7013と7016の2両が出入庫を繰り返し、ポイントを動かし続けて雪から守っていた。

DSC_8059.jpg

雪の中の仕事、大変だろうな。だが私は、このように鉄道と人が絡む図が好きだ。そんな図ばっかり追っているせいか、形式写真のライブラリーが全く増えない('A`)

DSC_8098_20120302161002.jpg

先日、同じ場所で撮ったのをうpしたばかりだが、雪で様子が一変、雪国みたくね? 車種とか分からないレベルで降っているのだった。

DSC_8148.jpg

千登世橋での撮影はしばらくぶりだった。ここは午後逆光だし、掘割になっていて暗い場所なのだが、雪が積もると適度に明るく、絵になるのだった。青い8800がいい感じだ。

DSC_8163.jpg

結局、高戸橋まで歩いてきてしまった。この橋周辺は、最も有名な都電撮影ポイントであり、あまりにベタなのでつい避けてしまうのだが、桜が咲く頃には、やはり足が向く。今はまだ春遠いという風情だが、あの薄ピンクの景色を、もうひと月も待たずに見ることができる。

帰りに、しばらく振りで寄ったラーメン屋。マスターは私を覚えていてくれた。彼の修業時代から通っているから、もう20年になるのか。すっかり有名人になったが、今でも現場にいてくれるのが嬉しい。(イノテツ)

スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 16:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も以前なら雪が降ると喜んだもので、もっと降らないかなと思ったりしたものですが、今の仕事(パート仕事)に就いてからは、雪が降ると、ウヘェー、また雪かきしないといけないかなぁと、ちょっとうんざりするようになりました。
でも、こうして写真や動画で見ている分にはいいですね。特に3枚目や4枚目、6枚目はいい写真です。
今回の雪は結構降ったわりにはベチャベチャの雪で、前回のように凍ったりせず、翌日にはきれいさっぱりなくなってしまったので、雪かきせずにすんで、やれやれでした。
学生時代や勤めるようになってからもしばらくよく行っていた神田須田町の洋食屋(夏目漱石も通っていたという老舗です)に、以前久しぶりに行ったら、やはり店の人、私のことを覚えてくれていました。
ちなみに私はこの店ではいつもコロッケを食べていて、そのときもコロッケでした。

| タラ坊 | 2012/03/03 18:12 | URL |

タラ坊さん

ありがとうございます。なんだかんだいっても、雪の日には俄然写欲がわき、多少無理しても撮影に出てしまいます。
実のところ、タラ坊さんのことを思い浮かべ、申し訳ない気持ちになりました。また、荒川車庫の様子なんか見てても、手放しではしゃぐのもあれかなとか思っちゃいました。そんなことで、帰宅後、雪かきをしました |∀・) 隣には小さい子供がいるし、あの急な階段が危ないですから。
客商売をしている人は、客の顔を覚えるのも仕事なのかもしれませんね。そのうち、頼みもしないのにいつもの品が出てくるようになったりして、逆に他のが頼めなかったりもします。まあもっとも、最近では外食することもめっきり減り、馴染みの店にもご無沙汰してしまっています('A`)

| イノテツ | 2012/03/04 14:08 | URL |

ネットの調子が悪くコメント遅れました
いいですね、写真も動画も

雪のが降っている動画、
ぼーーと見入ってしまいました

| アホキ | 2012/03/05 00:11 | URL |

アホキさん

ありがとうございます。D90が濡れるのが心配で、傘とタオルで防備しながらの不自由な撮影でした。うまい方法はないものかと毎度思うのですが…。
雪景色は不思議ですね。確かにボーっとなってしまいます。撮影をしていて、「他の線を撮っても良かったのになぜまた都電?」と急に思いました。でも、つべを調べても類似の動画は少なく、これが自分の立ち位置ということで、変に納得しました。

| イノテツ | 2012/03/05 13:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1145-3301c1f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT