きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地下への出入口・東台門

ああっ、またギャラが遅れる通知が来た('A`) この業界、年々厳しさを増してるからな。とはいえ、この辛さは底辺の人間でないと分かるまい。ああ、安定が欲しい。

そんなこともあって一線を越えてしまった。これには手を出すまいと思っていたのに。
焼酎の4リットルペットボトルだ。鶯谷の業務スーパーで特売だったのでつい買っちゃったものの、さすがにでかいなこれ。台所に置くと、すごく荒んだ雰囲気になるの。だいたい、こんなにいつ飲み終わるんだよ。だが、いい方法があった。

DSC_8166.jpg

ダイソーで買ってきたネコビンに移し替えて果実酒に挑戦だ。おお、荒んだ空気がいきなり文化的に変わったではないか♪ これを始めたら飲めるまでに最低一ヶ月、さらに時間を置くほど熟成して旨くなるらしい。なんだ、手前のきんかんわ。これは2、3個食った後、ピクルスの空き瓶で漬けてみようと目論見中。かくしてでかいペットボトルはさっさと空き、かつ今飲む酒がなくなるのであった('A`)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ数年で日暮里駅は大きく変わり、特に京成は真新しい高架ホームに切り替えられた。一方、次の終点・京成上野は地下駅だ。どこかで地下に潜っているわけだが、正直、この区間には殆ど乗らないので、どうなってるのかよく知らなかった。今回は、この地下に潜るポイントを探るために辺りを徘徊してみた。

上野桜木。高級住宅街である。親が住みたいって言ってた。でも、本当に他とは空気が違う。俺は下町の方がいいわ。鶯谷の駅を出て寛永寺橋を渡る。線路を越えて最初の角を右に入ると、地下への出入口は、そんな高級住宅街の一角に存在しているのだった。

DSC_7942.jpg

新AE形スカイライナー、2011年度ブルーリボン賞おめでとうございます。この車両はなんかの賞を取るだろうと思ってたので驚きはない。京成らしからぬかっこよさに、いまだに違和感を禁じ得ないが、でもやっぱり、特急車両というのは、見る者に胸のときめきを与えるものであってほしい。そういう意味で素晴らしい車両だと思う。欠点といえば、乗車時間が短いことかな。まあ、短くするために登場した車両でもあるわけなのだが。
ところで、トンネルの上に渋い看板がかかっているよね。なんですかねあれ。

DSC_7932.jpg

近づいてみた。「東臺門」、そして「昭和八年」というのが読み取れた。調べてみると、さらに「本多貞次郎」とあるらしく、この人の揮毫、彼こそが京成の初代社長なのだった。「東臺(台)」とはどんな意味かというと、東叡山寛永寺のある台地、つまり上野の山のことを指している。このトンネルができたのが昭和八年というわけなんだね。このトンネルの途中には、かつて博物館動物園という駅があった。地上には小さいながらも立派な駅舎が遺っている。廃止直前の頃の写真が残っているので、この駅のことも、改めて書いてみたい。

なんていうちょっとした鉃道の歴史を体験し、その足で向かったのが、冒頭の業務スーパーだったわけだ。生活の困窮度が増すにつれ、コンビニからは足が遠のき、こういうところで買い物をすることが多くなった。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 03:17 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

何年も前から4ℓペットボトル焼酎の愛飲者です。
一週間ももたないもんですよ♪

| くろくま | 2012/03/06 13:30 | URL | ≫ EDIT

くろくまさん

ああ、さすがくろくまさんだw 私はずっと2.7ℓので踏みとどまっていたのですが、値段で比べると、どう見ても4ℓの方がお得なんですよね。この存在感にも、きっと慣れることでしょう。なんて言ってる間に、思わずもう1本買ってきてしまいました |∀・)

| イノテツ | 2012/03/06 16:11 | URL |

「東臺門」の存在やその意味、知りませんでした。
へぇー、そうなんだ、とひとつ勉強になりました。
でこぽん酒とレモン酒、美味しそうですね(と言って飲めませんが)。
その実だけを食べても美味しそうです。
洋酒を含ませたザバランというケーキ、私はわりと好きなんです。

| タラ坊 | 2012/03/06 17:20 | URL |

新AE形スカイライナ-かっこいいですね
いまとなっては私の鉄道趣味をつなぎ止めてくれる
数少ない車両になってしまいました。

あーあ、それにしてもみんな消えていくぅーー

| アホキ | 2012/03/06 17:55 | URL |

タラ坊さん

知っているはずの場所でも、ふとしたところに未知の入口があるもんですね。私自身、このごく近くを何度も通っていたのですから。
この酒はまだ漬け始めたばかりですが、すでにいい香りが移っており、充分美味しく飲めます。もっとも、この世界は忍耐が大切なんだとかで、熟成するのをじっくり待とうと思っています。こういう風にしてコーヒー豆なんかを漬けた酒は、洋菓子づくりに使えるらしいです。


アホキさん

じきに迫った今回の改正は「負の改正」と呼ばれていて、各地で減便や減車、名列車の引退があります。私はローカル線が好きなので、久留里線のキハ30が気になっています。日本では鉃道に対する公的な支援が乏しく、例えば可部線廃止区間の一部復活の件でも、最も障害になっているのは国土交通省です。こういうのを改めていかないと、車両も路線網も先細りになっていくでしょうね。

| イノテツ | 2012/03/06 22:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1146-52652a44

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT