きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

三浦海岸ならぬ江戸川の河津桜

JRで江戸川の鉄橋を渡るとき、土手の向こうのほうにピンクの帯があるのが目に入った。
おやおや、あんなところにいつの間にやら河津桜が? と思い、さっそく行ってみると、江戸川河川敷の土手上に結構な数で河津桜が植わっていた。去年もあったっけ? と記憶をたどってみても、思い出せない。

江戸川堤に並ぶ河津桜

以前、京急の三浦海岸の河津桜のことを書き、行って来ますみたいなことを述べたが、あれこれと重なってしまい、とうとう行けずじまいになってしまった。
そんなことで、三浦海岸ならぬ江戸川の河津桜になってしまった。

河津桜とJR鉄橋

もう少しJRの鉄橋に近ければいいのだが、ちょっと遠すぎた。
しかしこの花はピンクが濃くて華やかだ。
足元を見れば、ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリなども咲いていた。
春になったのだなぁ、と思った。

江戸川堤のヒメオドリコソウ

この江戸川土手からも東京スカイツリーが眺める。

河津桜とスカイツリー

冬の良く晴れた日の朝だと、江戸川の鉄橋を渡るJRの車窓から、東京スカイツリーと並んで真っ白な富士山も眺めて、それが冬の間の唯一の慰めになってくれていた(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

三浦は残念でしたが、こっちはきれいに咲いてますね
江戸川の鉄橋は三角トラスで写真だと列車が見えなくなってしまうんですよね
もっともタラ坊さんには桜が見えてればいいのでしょうが。。

ほかの花も咲き、体感温度も上がって一気に春になってきましたね



| アホキ | 2012/04/03 14:20 | URL |

アホキ様

これであと1~2ヶ月もすると、今度は暑い、暑いとなるのでしょうが、四季の変化に富んだ国に生まれてよかったと思うことがよくあります。
今日は台風並みの荒れた天気になるとかで、パート仕事のほうは、昼でみんな帰れとなり、いつもより早く帰ってきました。
今、雨、風ともにだいぶ強くなってきました。

| タラ坊 | 2012/04/03 15:23 | URL |

江戸川の河津桜が今見頃とは、やっぱり季節が遅れているようです。巣鴨駅前の染井吉野は、ようやく咲き始めたところです。それでも、きちんと春はやってきました。
夏は暑いし秋は寂しく冬は寒いので、到来して嬉しい季節は春だけです(それすらも花粉に阻まれますが)。あと、もう何回、春を迎えられるだろうか。いや、これが最後の春かもしれないなどと考え、毎年、梅や桜や、春を告げる花が咲くこの時期は、特に一日一日を愛おしく過ごしています。

| イノテツ | 2012/04/03 22:26 | URL |

イノテツ様

山田風太郎の本に「あと千回の晩飯」というのがあり、晩飯を食うのもあと千回くらいのものだろうというようなことが書かれてありましたが、そう考えると、1回1回の食事がとても大切なものに思われてきます。
桜もそうで、毎年、桜の花を見るたび、あと何回桜を見られるだろうという思いになります。あるいは、これが人生で見る最後の桜になるかもしれないという思いもあり、しっかり目に焼き付けておかなくてはという気持ちになります。
特に震災以降、明日のことはわからないという気持ちが一層強くなり、前にもまして、日常のひとつひとつのことがとても大事なことに思えるようになりました。

| タラ坊 | 2012/04/04 17:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1163-c5908400

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT