きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嵐と鉄道~東京に猛烈低気圧接近

DSC_8475.jpg

水道橋駅前にある高校の桜が見頃になっていた。せわしい場所だから、目をくれる人はまずいない。その上、嵐が近づいていた。道行く人は一層急ぎ足だ。かくいう私も打ち合わせへ行く途中、そうそう道草を食ってもいられない。

DSC_8488.jpg

今回、結構込み入った話だったので、打ち合わせは長引いた。再び外に出ると、天気は明らかに荒れてきていた。

DSC_8498.jpg

咲き始めた染井吉野に容赦なく風が吹き付ける。だが、咲き始めの頃の花はけっこう丈夫らしいと聞いて、以前ほどはヒヤヒヤしなくなった。

DSC_8500.jpg

この写真にも一応電車は写っているので鉄道写真には違いあるまいが、白黒にすると全く存在感がないのが昨今の車両で、どこへ行ったやら、撮った本人にもよく分からない('A`)

DSC_8570.jpg

今日は丸ノ内線を経由して帰ることにした。そういえば、景気のいい頃はこのコースで帰ることが多かった。しばらく振りで来たので撮影。
帯に往年のサインカーブが復活しているのは、更新を受けた編成だ。しばらく見ないうちに、随分増えた印象だった。

DSC_8591.jpg

鉄道各線のダイヤは、この嵐で随分乱れたようだったが、幸い私は影響を受けることなく帰宅できた。
それにしても、嵐だ雪だというと撮影したくなるのは本能なのか。晴れのときよりモチベーションが上がるのは困ったものだ。カメラを濡らさないように傘を持ってきていたが、最初の一吹きでさっさと壊れた。あーんまた濡れちった('A`) 無茶なカメラの使い方は控えないとな。(イノテツ)

スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 23:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

モノクロ写真、いいですね
今の日本の風景はモノクロのほうが合うのか
イノテツさんがもともとモノクロが得意なのか
どっちにしろ雰囲気が出ていいと思いました

| アホキ | 2012/04/04 12:44 | URL |

アホキさん

ありがとうございます。今回の写真、もとは当然カラーなのですが、ヘボいです('A`) 日本の街は、色遣いが無節操すぎるんだと思います。まあこれは今に始まったことではなく、以前からの悪癖がいまだに改まらないという印象なのですが、京都とか川越とか、一部ではできているような配慮が、なぜ首都ではできないのか疑問です。

| イノテツ | 2012/04/04 16:10 | URL |

私もモノトーンの世界、いいなと思います。
色使いだけではなく、建築物の構造にしても、東京は統一感がないですね。そういう混沌としたものが好きだという人もいるかもしれませんが、洗練さに欠けると言えば、そう言えるだろうと思います。
ちなみに桜の花は受粉が終わるまではどんなに強い風が吹いても散らないという話を聞いたことがありますが、確かなところはわかりません。

| タラ坊 | 2012/04/04 17:02 | URL |

タラ坊さん

カオスはカオスの魅力がありますよね。ところが、そういうところには当局が干渉し、浄化と称して魅力を損ねたりします。歌舞伎町なんかいい例です。一方、今カオスといえば新大久保なわけですが、あれはあれで元々あった街が蝕まれている感じで、こっちは野放しかとやるせない気持ちになります。「まちづくり」とはよく聞く言葉ですが、難しいことなんですね。
桜は今週末辺りが見頃でしょうね。絶妙なタイミングで立て込んできたことでもあり、今年も近所を徘徊する程度で終わりそうな予感です。

| イノテツ | 2012/04/04 20:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1164-051ddb93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT