きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

流鉄日和──2012年春

うららかに晴れた日曜日の午後、久しぶりに流鉄に乗りに行ってきた。
桜はやっとちらほらと花が開きかけてきたばかりだけれど、沿線では雪柳や木蓮なども咲き始めており、あゝ、今年もこうして、また、春が巡って来たのだなぁ、と思った。

流鉄と雪柳
雪柳

雪柳と紫木蓮
雪柳の上の紫木蓮(シモクレン)も花を開きかけていた

しかし、こういう時間を持つのも、なんだか随分久しぶりのような気がする。
冬の間、冬眠状態のように閉じこもっていた心と体が、春の陽気に誘われて、ふたたび、モゴモゴと蠢きはじめてきたような感じだ。

サンシュユ
黄色い花が春のさきがけという感じのサンシュユの花

線路際にはサンシュユも咲いていた。漢字では山茱茰と書くこの花は、止血や解熱作用のある薬用植物であり、生薬として日本薬局方にも登録されているそうだが、日本では薬用よりむしろ観賞用として、主に庭木などとして植えられている。

線路とスイセン
線路際に咲いていたスイセン

ミモザの花も咲いていたけれど、その下に車が停めてあって、どういう角度で撮っても車が入ってしまうので撮るのをやめた。
そのミモザもそうだけれど、サンシュユにしても、菜の花にしても、春の花は黄色のものが多い。いかにも春の陽気にふさわしい温かな色だ(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつもの年なら順番に咲く花が、今年は一斉に咲いているようですね。遅れていた春を待ちかねていたようで、流鉄沿線、いい雰囲気です。つい行きたくなってしまいますが、金も時間も限られているので、もどかしい思いです。なんだか、毎春、こんなことを繰り返しているような('A`)
1枚目のは、先日デビューしたばかりの新車ですね。もっとも、新車とはいえ西武のお古だし、側面の塗装デザインも従来と変わらないので、鉄ヲタでないと気付かないレベルかもしれません。

| イノテツ | 2012/04/05 23:39 | URL |

これは小金城趾駅ですか?

中井先生の見事な雪柳と列車の写真に感動して以来憧れの地ですが、お金も時間もないのでレポを見つけて感動しています。流鉄のカラーリングってシンプルだけど昭和の香りを感じさせてくれるので何気に好感度が高いと思います。週末は待ちに待った桜と列車の撮影に行って参ります。近場ですが前日にロケハンをしようと意気込んでいます。

| まぶりん麻呂。 | 2012/04/06 05:55 | URL |

イノテツ様

ああ、新車だったんですね。
その日は写真を撮っている人がやたら多かったので、何だろうと思っていましたが、それで納得しました。
流鉄は家からだと近いので、午後からでもふらっと出かけられます。
明日は、四谷~市谷間を歩いてこようかと思っています。

| タラ坊 | 2012/04/06 16:29 | URL |

まぶりん麻呂様

そうです。小金城址駅~鰭ヶ崎駅間です。
ここは家から近いので、手軽にローカル線の雰囲気を味わいに行けるところです。
終末は桜と鉄道の撮影に行かれるとか。
私も、明日は四谷近辺に行きますが、明後日もどこか行きたいなぁ、でもお金が……、というところです。

| タラ坊 | 2012/04/06 16:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1165-d568a83f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT