きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春雷の午後

外回り中に電話が鳴った。「FAXを送ったけどエラーになるよ」。いけね、紙切れだ。後刻再送してもらうようにお願いし、用紙を買うべく新宿に寄った。ついでだから薬屋にも行かなくちゃ(常に病人ですからね私)。遅くなったけど昼飯も食うか…などと油を売っているうちに、空模様が急速にどんよりどよどよとしてきた。

DSC_0290.jpg

大粒の雨が降り始める中、急いで駅に駆け込んだ。ホームに上がる頃には激しい降り方となり、電車が止まらなければいいがと心配するほどだった。

DSC_0298.jpg

最寄りの大塚駅まで戻ってきた。ホームから見える都電も、雨の日は何やら物憂げだ。そうです、まーた9001です。好きなんです |∀・) だが、せっかくの「都電バラ号」も、この大雨では台無しだ。

DSC_0310_20120530000150.jpg

一方、ホームでは盛大に雨漏りしていた。世界に誇る日本の鉄道の中心たる山手線だが、大塚みたいな地味な駅だと、意外とこんなザマだったりする('A`)

DSC_0318.jpg

街を行く人たちのそれぞれの性格なんか知るわけもないが、突然降り出した雨に対する対処の仕方に、それの片鱗が滲み出している気がする。雨宿りする人がいる。走る人がいる。あなたはどちらですか? 私は走る。やっぱり私は基本的に気が短いのだ。

DSC_0332.jpg

以前勤めていた会社の人がこんなことを言っていた。「急に降り出した雨なのに、なぜかみんな傘を持っているのが不思議だ」。それは私も同感だった。鞄の中に折り畳み傘をしのばせている人は多いだろうが、そうではなく、かなりの部分の人がきちんとした傘をさしている。どうしてなんだ。これが分かる人と分からない人とでは、決定的な違いがあるんじゃなかろうか。
ふと思ったが、うちの親なんかは、きちんと傘を持っているタイプの人だ。一方の私はこの日もまんまと濡れながら、I'm singing in the rain♪ などと歌い帰るのだった。買ったFAX用紙だけは濡れないように気を付けつつ。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 00:33 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

昨日、一昨日、特に一昨日は雨と雷がすごかったですね。
一昨日は家に帰り着いたと同時くらいに降り始めたし、昨日は夜になってからでしたので、幸い両日とも濡れずにすみました。
私は以前は折り畳み傘をいつもバッグのなかに入れて持ち歩いていましたが、それが壊れて以降は入れていません。
少々の雨なら濡れたまま歩きますが、本降りになってしまうと、仕方ないのでコンビニでビニール傘を買ってしまいます。
急な雨なのに多くの人がビニール傘ではないちゃんとした傘を持っているというのは、職場に置き傘があるか、買ったか、あるいはどこかから持ってきちゃったかということなのでしょう。

| タラ坊 | 2012/05/30 16:53 | URL |

タラ坊さん

近年の天候全般に言えるのですが、何にしても局地的なんですね。今回もそうだったのか、すごかったのは新宿を出てしばらくまでで、大塚に着くと雨脚も弱まり、雨宿りしてた人が勝ち組だったようです。
私なんかは仕事柄、置き傘は有り得ないし、貧乏だから買えないし、といってどこからかくすねてくる根性もなく、やっぱり濡れる運命なのですね('A`)

| イノテツ | 2012/05/30 22:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1191-878602fa

TRACKBACK

まとめtyaiました【春雷の午後】

外回り中に電話が鳴った。「FAXを送ったけどエラーになるよ」。いけね、紙切れだ。後刻再送してもらうようにお願いし、用紙を買うべく新宿に寄った。ついでだから薬屋にも行かなくちゃ。遅くなったけど昼飯も食うか…などと油を売っているうちに、空模様が急速にどんより?...

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/30 02:58 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT