きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薔薇が咲く彩りの線路~5月の都電~

部屋の契約を更新した。痛すぎる出費だった。ああ金が、金が・゚・(つД`)・゚・
そもそもここには、仕事が増えたために、手狭になったアパートを引き払って越してきたのだった。あの頃の私は、勿論さらに上を目指していたが、まさかあれが全盛期だったとは('A`)
人生には山も谷もあるのだから、谷底にいるときは、そのときにしかできない勉強をすればいい。だがそれも、金があればというのが前提だわな。金という呪縛が、いろんな可能性を閉ざしている気がして鬱だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_0347.jpg

都電荒川線沿線のバラスポットは荒川区内に集中する。荒川車庫前から三ノ輪橋に至るまで続いており、大きく切れるのはセンターリザベーションになっている小台~熊野前間くらいなんではなかろうか。今年のバラは特に綺麗だったので、私も何度か撮りに行った。
だが、もう1カ所、見逃せないのが豊島区の大塚駅前~向原間だ。平坦な荒川区内と比べ、豊島区内の区間は線路も起伏に富み、より立体感のある構図になる。

DSC_0351_20120602200043.jpg

8500形は、私の好みの問題から、このブログでの登場頻度が低い。だが、この日はラッピングのついていない8503が来たので撮ってみた。明るい雰囲気だ。この「明るい雰囲気」というのが、根暗な私の好みじゃなかったりするわけだが(-_-)

DSC_0343.jpg

9001号車「都電バラ号」も、この日で運行を終了した。坂を下り切ったところが大塚駅前であり、駅ビル建設工事の青いクレーンが見える。これができると、山手線と合わせて撮ることができなくなるのが残念だったりはする。
この日の撮影はこれにて終了。なぜなら電池が切れたから。間抜けすぎる('A`)

6月となり、バラの盛りは過ぎたが、まだまだ楽しむことはできる。どうやら梅雨入りも近そうだ。晴れ間をみつけて、沿線を歩いてみてはいかがだろうか。(イノテツ)

スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 20:12 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

イノテツさんに言っても無駄だとは思いますが、東京という世界一物価の高いところに住んで世界一高い家賃を払っていれば、どんどん金がなくなっていくのは当然です。
私は今マレーシアのコタバルというところですが一日の宿代は400円です。ここなら一ヶ月いても1.2万円の家賃ということになります。そこから見ていると金じゃなくて心が可能性を閉ざしているだけのように思えるんですが...とえらそうなことを書いてますが、私も日本にいるとなんだか知りませんが鬱になってきて心が可能性を閉ざす状態になりがちです。

| アホキ | 2012/06/03 01:08 | URL |

アホキさん

いや、おっしゃることはすごくよく分かります。ていうか同意見です。金というのは本来、物々交換の代替品だったはずなのですが、だんだん一人歩きをし始め、作り出した人間にも制御できない怪物と化して今日に至っています。それが「金の呪縛」です。先進国では、金がないと何もできないザマでしょう? もうそんなのは終わりにしたらいいんじゃないかと、今回の愚痴コーナーでは書いてみたわけです。愚痴コーナーの要旨は、たいてい行間に隠してありますw 愚痴は大いに結構、「愚痴」も活かせば「具知」になる。これが私の昔からの持論ですが、いまだに同調してくれる人はいません('A`)

ところで、私が日本に残るのは別の理由です。現在も、福島の警戒区域に残っている人がいます。同じ心境です。実家は茨城のホットスポットですが、私はそこに帰ることも考え始めました。早死にしても構わないから、日本で生き、日本で死にたいと、震災があってからは特に思うようになりました。
アホキさんが世界を回りご覧になっていることは、これからの時代に向けて、すごく大事な示唆になるはずです。ぜひこの場で、今後ともご紹介いただきたいと思います。もちろん、鉄分も期待していますよ |∀・)

| イノテツ | 2012/06/03 03:01 | URL |

動画で見ると、より沿線の薔薇の多さがわかります。
「お金で買えないものがある」と言いますが、食料を筆頭に、お金で買えるものは生きていくで必要不可欠なものが多いですね。反対にお金で買えないものというのは、生き死ににあまり関係のないものが多いような気がします。
お金がなくても生きていける方法は自給自足しかないような気がしますが、それにしたって、税金の払いはついてまわりますね。

| タラ坊 | 2012/06/03 13:04 | URL |

タラ坊さん

かつて、「金さえあれば愛すら買える」と豪語し、現在は獄中にぶち込まれている彼も、資本主義が産み落とした負の遺産です。金は、道具としては非常に便利ですが、それゆえに人の心を狂わせます。例の吉本の生活保護問題を機に、「あいつらがもらえるんなら俺にもよこせ」という人が急増し、えらいことになっているそうです。モラルが崩壊した社会の経済は、崩壊への道を一気に進むでしょう。もう避けられないんじゃないかと予感しています。
完全に貨幣経済から抜け出すことはできないでしょうが、金がなくてもできることを、ひとつでも多く身に付けておくことが、これからの時代を生きていくために大事なんだろうなと思っています。

| イノテツ | 2012/06/03 17:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1193-bceb3b9e

TRACKBACK

まとめtyaiました【薔薇が咲く彩りの線路~5月の都電~】

部屋の契約を更新した。痛すぎる出費だった。ああ金が、金が・゚・(つД`)・゚・そもそもここには、仕事が増えたために、手狭になったアパートを引き払って越してきたのだった。あの頃の私は、勿論さらに上を目指していたが、まさかあれが全盛期だったとは(

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/02 20:57 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT