きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

半夏生

鎌倉も煙草が喫えるところが少なく、鎌倉高校前駅で江ノ電を降りてから、七里ガ浜、稲村ガ崎と歩いてくる間どこも喫えるところがなく(以前は稲村ガ崎のセブンイレブンの前にも灰皿があったはずなのだが、なくなってしまった)、長谷の海沿いにあるコンビニ前にやっと灰皿を見つけ、そこでようやく煙草を喫うことができた。やれやれである。
最近はどこへ出かけても、まず煙草が喫えるところを探してしまう。煙草を喫うということも、今やすっかり反社会的行為になりつつあるようだ。
それはともかく、そのあと、極楽寺坂下の路地奥にある御霊神社に寄った。
何年か前の「散歩の達人」の鎌倉特集で、御霊神社は静かに紫陽花が楽しめる穴場として紹介されていたが、紹介された時点で、すでに「穴場」ではなくなってしまったような気もする。そんなわけで、ここも、紫陽花の季節はだいぶ人出が多くなってしまった。

御霊神社①

御霊神社②

御霊神社から大仏坂に抜け、長谷観音の先にある光則寺を久しぶりに訪ねた。
ここは花の寺として知られており、紫陽花もいろいろな種類のものが植えられている。

光則寺①

光則寺②

岩煙草の花も見られた。

岩煙草

半夏生(ハンゲショウ)もあった。

半夏生

二十四節気の半夏生は、だいたい7月2日前後だが、今年は7月1日がそれにあたるらしい。それにはまだ少し早いものの、同じ名を持つこの植物は、この時期、花を咲かせ、葉の一部が白く変化する。それがまるで化粧したように見えることから、化粧が転じて半夏生の名が付けられたらしいが、いかにも、この季節にふさわしい名だ。
どうやらこの日が梅雨入り前の最後の晴れであったらしい。
関東地方はその翌日から雨の季節に入った(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:58 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

鎌倉は世界遺産を目指していますから、独自に厳しい条例ができたりしているのかもしれません。ですが、吸える場所をなくすと、今度はポイ捨てが増えるんですよね('A`)
半夏生、綺麗な名前ですね。私のように花のことを知らない人間には、変色した葉っぱも花の一部に見えてしまいます。そういえば紫陽花も、花と思われているあれは、実は花じゃないとか聞いたことがあるような気がします。

| イノテツ | 2012/06/15 01:30 | URL |

イノテツ様

紫陽花はオシベとメシベが退化した中性花だそうで、花ビラに見えるものは萼だそうですね。そういうものを装飾花と言いますが、紫陽花はその代表的なものだそうです。
神奈川県は禁煙条例かなにかあって、特に喫煙にはうるさいみたいです。

| タラ坊 | 2012/06/15 16:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1200-dace4974

TRACKBACK

まとめtyaiました【半夏生】

鎌倉も煙草が喫えるところが少なく、鎌倉高校前駅で江ノ電を降りてから、七里ガ浜、稲村ガ崎と歩いてくる間どこも喫えるところがなく(以前は稲村ガ崎のセブンイレブンの前にも灰皿があったはずなのだが、なくなってしまった)、長谷の海沿いにあるコンビニ前にやっと灰皿...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/19 01:20 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT