きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

海へ出る道

大和ついでに江ノ電に乗りに行って来たという、毎度おなじみの話を前回書いたが、その続きである。
前回の鎌倉高校前駅から線路沿いに七里ヶ浜駅を経て稲村ヶ崎駅まで歩いた。
七里ヶ浜駅の先から江ノ電は海から離れるものの、ところどころで海が見えるところがある。

海が見える橋

草むした線路際に花も咲いていた。

線路際の花

稲村ヶ崎駅から海に出る坂は、鎌倉のなかで私の好きな風景のひとつだ。

海へ出る坂

それにしても、その日も鎌倉は暑かった。
もう、60回以上も、この高温多湿の日本の夏を体験しているのだから、いい加減慣れてもよさそうなものだが、一向に慣れない。慣れないどころか、年々、暑さが堪えるようになってきた。
去年までは寝るときには停めていたエアコンを、今年は付けっぱなしにしてしまっている。
あと、そんなに長く生きるわけでもないのだから、我慢してもしょうがない、というのがその理屈だが、そうなると、スポーツクラブに通ったり、皇居ランニングしたりしているのも、いまさら体を鍛えても……ということになり、説明がつかない。う~む、困ったな(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あれは稲村ケ崎の近くだったか、線路際に綺麗な青い花が咲いていたことを覚えています。線路と道路の関係も味わい深いところで、しばらく粘りましたが、うまく撮影できませんでした。

そういえば、ここ2、3日ほどは扇風機だけでしのげています。少し暑さが緩んでいるのでしょうか。もっとも、部屋で寝ているうちに熱中症で死亡みたいなニュースを複数見ました。油断なりませんね。
残りの命がどれくらいかはなかなか分かりませんが、なるべく死ぬ間際まで健康を保ちたいですよね。そのために、無理のない範囲で体を鍛え続けることはすごく大事だと思います。私なんかはかなり怠りがちですが('A`)

| イノテツ | 2012/08/10 13:56 | URL |

イノテツ様

七里ヶ浜駅の先で海から離れるところから稲村ヶ崎駅に至るまでの間、線路と道路との間にフェンスはもちろん、しきりのないところがありますね。その間に、今回も、写真の花以外にいろいろな花が線路際に咲いていました。
青い花というのは、それが5月か6月頃であれば、アガパンサスかもしれません。
脳も体も、年齢に関係なく、鍛えれば鍛えるほど発達するといいますね。
そんなに筋肉隆々になる必要はないにしても、せめて、寝たきりになるような事態は避けたいと思っています。

| タラ坊 | 2012/08/10 20:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1219-31f818fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT