きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝の空気

ジャズを聴き始めて数年経って、最近ではマニアックな方向にも触手が伸びている。今はまっているのは、いわゆるスピリチュアル・ジャズといわれるジャンルで、これはソウルにじかに届いてきてええですな。正直、フリー・ジャズにはついていけないが、その進化形ともいえるスピリチュアル・ジャズは大好きだ。
その一方、今聴いているのはアイク・ケベックのお蔵出し版。アイク・ケベックは、モダンジャズ以前から活躍していたテナーサックス奏者(兼スカウトマン兼運転手)。なんでこれがオクラやねんという素晴らしい演奏だ。彼は代表作「ボサノバ・ソウル・サンバ(1962年)」を録音してから2ヶ月ほどで、肺癌のために亡くなった。だがこのアルバムも、末期癌とは思えない演奏で漢を感じる。スピリチュアル・ジャズ誕生以前の人だが、いちばん好きなテナーサックス奏者といえば、この人の名を挙げたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_2714.jpg

もともと夜型人間な上にフリーランスで仕事をしているせいで、夜中に活動して昼まで寝ていることが多い。こうして私が早朝の撮影をしている場合は、早起きしたのではなく、この後寝るのである。この日も、朝まで酒浸りだった。辛いことが多いとはいえ、最低すぎるな。要はあれだ、こうして早朝からちゃんとした身なりで出勤していく人たちに気後れしているわけです('A`)

DSC_2724_20121006084816.jpg

なんて具合にうつむいてとぼとぼ歩いていると、木の枕木を見つけた。しかもこれは新しい。「木の枕木」というのも変な言葉だが、最近はすっかり見なくなった。都電の場合、レールのつなぎ目の部分だけは木の枕木を使い続けているようだ。草の絡み具合なんかもローカル線ぽくていい。

DSC_2744_20121006085713.jpg

路面電車としての都電荒川線の最大の特徴は、ほとんど路面を走らないことだろう。路面電車ファンとしては残念なことだが、それが存続できた理由でもあるので仕方がなかったりもする。ここ新庚申塚電停では白山通りを横断するわけだが、近年道幅を拡げる工事が完成し、多少路面電車ぽくなった。この工事、私が学生の頃からやってたから随分かかった。あの頃通っていたラーメン屋は立ち退いてしまったし、この民家にしても、自分ちが大通り沿いになるとは思っていなかったことだろう。以前を知っている者の目から見ると、すっきり綺麗になった反面、どこか不自然さが拭えない。ここは、新旧が入り交じる感じを素直に味わうべきなんだろうか。

DSC_2756.jpg

大分浸食されてきているとはいえ、沿線にはこんな風景も残されている。私が都電沿線民でいられるのも、あとそう長くはない気配だ。今のうちに味わっておきたいと思っている。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 未分類 | 09:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

会社を辞めてフリーで仕事をはじめた頃、平日に山とか行くときに、後ろめたさを感じたものですが、そのかわり土日祝日も関係なしに仕事しているんだからと、自分を納得させていました。
今は勤め人(パートですが)兼フリーランスという、なんだかわけのわからない状態ですので、平日も土日祝日も仕事という感じになっています。
そういえば、今年になってから、完全に仕事をしなかった日って何日くらいあったろうと思うと、10本の指え数えられる程度です。
それはともかく、いよいよ、引越しですか?

| タラ坊 | 2012/10/06 18:17 | URL |

タラ坊さん

二足のわらじはなかなか履きこなせないものでしょうね。私の場合、仕事柄、まとまった時間、集中力を切らさずに進めたいので、どうしても夜の作業の方が効率がいいという事情もあります。一方、打ち合わせや電話は昼間ですから、細切れの仮眠を重ねるような生活になってしまいます。
父が自分の死後のことを全く何も言い遺さずに亡くなったため、それでなくても煩雑な手続きに困難さが加わり、一向に終わりません。引っ越し先を探すのはそれらが一段落した後になると思います。連帯保証人が亡くなったのを大家さんに伏せていることでもあり、次の更新はしない、くらいのスパンで考えています。あくまでも「気配」ということですね。

| イノテツ | 2012/10/07 22:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1236-5ba3eb30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT