きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は都電のイベント開催♪

…なのであるが、日曜に宅急便が届くような無茶なスケジュール。加えて亡父に関わる煩雑な手続きで、この後また茨城だ。そもそも、賑やかなイベントに参加できるところまで精神状態が回復していないことでもあり、今回は残念ながらスルーすることにした。いい天気なので、楽しいイベントになるだろうな。

DSC_2813.jpg

そんなわけで、代わりに、昨日撮った普通の写真をうpしてみる。西ヶ原から滝野川の辺りだ。まずは8810。沿線が秋めいてくると、この黄色も、夏とは違う雰囲気を醸しているようだ。

DSC_2824.jpg

週末の朝、酒に溺れながらキャンディーズなんかを聴いていたら、なんだか急に70年代が恋しくなって、そういう雰囲気を探してみようと沿線に出てみたのだ。しかしまあ、これはいつも書いていることだが、そういった雰囲気は次第に失われている。

DSC_2893.jpg

ここは、今年、雪や桜を撮りに来た辺り。古民家と石垣がいい雰囲気だったが、今回行ったら建て替え工事中だった。残念至極。

DSC_2874.jpg

昨日はダイヤが乱れていたのか電車がどんどん来て、絵的には楽しかった。こうして7000形が普通に見られる光景もそう長くはないだろう。姿だけでなく、今や貴重な吊り掛けモーターの音をぜひ味わっておきたい。

DSC_2867.jpg

70年代の姿を最も濃厚に伝えているのが、旧塗色に戻されたこの7022であるわけだが、この場所はスカイツリーが見えるポイントだったりもする。最近、手前に高いマンションが建って、上の方しか見えなくなったのが残念だ。
まあ、70年代を味わいたいという願いはあんまり叶わなかったが、私は8800形も好きだし、車両が代わったからといって興味を失うことはない。それにしても、酔っぱらいのくせになかなかよく撮れた♪ この辺りで撮影した後は、いつものように大勝軒でラーメンを食って帰るのだった。
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 10:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

何だか、年々状況が悪くなっていくような思いがして、このままだと、後10年もしたらどうなるんだろうという感じもしますが、そのときはそのときで、何とかなっているんだろう、とは思います。
そのとき、そのときで何とかなっていれば、それでいいのではないか、とこの頃では思うようになりました。
と、そんなことはどうでもいいのですが、1970年代というと、その初頭まではまだ「政治の季節」を引きずっていましたね。しかし、次第にそういう世界から遠ざかっていくようになって、次第に「仕事人間」化しはじめていた頃ではないかと思われます。

| タラ坊 | 2012/10/21 13:11 | URL |

タラ坊さん

個人的には、今年こそ人生最悪の年であるわけで、何より救い難いのは、「底が割れた」みたいな感覚に襲われることです。
70年代は幼児であった私にとって、ドロドロした部分は当然記憶になく、柔らかい春の日差しのようなイメージです。とにかく内外の音楽が素晴らしい時代でした。音楽は、時代を反映するのではないでしょうか。そう考えると現在は…なんて考えて余計鬱です('A`)

| イノテツ | 2012/10/22 22:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1238-85f66a0f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT