きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上野の高架下

実家の母が、電気ストーブを半分つけて言った。「独りだからこれで充分」。冬ですね(;´Д⊂) で、私も帰宅後、押し入れから電気ストーブを引っぱり出して、半分つけた。上京直後以来で使うからすげえ久し振りだ。確かに暖まる範囲は極めて狭いのだが、スチーム機能も付いてるし、一人ならこれで充分だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20121201121738.jpg

嵐のスケジュールもようやく落ち着き、気付くとすっかりヒマだ('A`) どうしてこんなに偏るんだろうと心底思う。この時間があの時期にあれば、しっかりやり切れたのに。
世の中、うまくいかないようにできてるなあ…なんてぼやきながら上野をぶらついていた。増殖したCDを片付けられる棚はないかと、例の紫の店に向かうのだった。

20121201141340.jpg

だが、表示された価格は想定の倍以上しており、あえなく撃沈。俺の経済感覚は、世間からえらく乖離しているのかもしれない。鬱なので、高架下を歩いた。上野はこれができるからいい。アメ横は人が多いので極力避けて、こんなところを歩いている。

20121201141216.jpg

上野といえば高架と、その下に連なる店の数々を思い浮かべる。ここは、山手線・京浜東北線の電車線高架(右)と、東北本線の列車線高架(左)に挟まれた通り。アメ横とは一筋違いだが、人通りは少ない。現在、左の高架は回送列車しか通らないが、縦貫線が開業すれば、東海道線と直通する列車が盛んに行き交うことになるだろう。

20121201145204.jpg

そして昼間から立ち飲み屋に吸い込まれ、独り酒場で悲しい酒をあおるのであった。ああ、電車が通る度に響く轟音と振動。侘しさが泣かせるぜ('A`) この立ち飲み屋、実は椅子があり、座り飲みもできて落ち着けた。つまみは100円からあり、1000円でそこそこ酔っぱらえる。上野駅からも近いので、今度は人と一緒に行ってみようかと思う。

帰宅後ネットを見たら、思い通りの棚が、想定の半額で出ていたので即ポチった。自分の経済感覚は、やっぱり世間から乖離してるのかな。そもそも、何のために出かけたのかよく分からなくなったが、まあ気分転換になったから、それだけでも良かった。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 沿線散歩 | 18:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

モノクロだからか、なんだか雰囲気あって、いいですね。
特に最後の酒とつまみの写真は泣けてくるほど味があります。
昭和ですね。上野は、いまだ東京で昭和の雰囲気を濃厚に残す場所のひとつですね。
これで縦貫線が開業すれば、上野はますます通過点に過ぎなくなっていき、場末度に拍車をかけていくような気がします。それはそれで好きなのですが。

| タラ坊 | 2012/12/03 19:23 | URL |

タラ坊さん

モノクロの雰囲気に、最近はまっていますね。鬱な気分で撮った写真に、色が付いているのも不自然に感じたりして、ここのところは色を落としてしまうことが多いようです。
上野の魅力は、いろんな意味で大人の雰囲気を醸しているところでしょうか。博物館のような上質な文化があり、一方で高架下の場末文化もあります。これらが違和感なく溶け合っているところが良いのでしょう。
上野が通過点になっていくのは時代の流れで仕方ありませんが、街を行く人が減ってしまうとしたら寂しいですね。上野駅の地平ホームをミニ鉄道博物館にするとか、魅力を高めて、人を集め続けてほしいと思います。

| イノテツ | 2012/12/04 15:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1245-fe327fef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT