きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

都市内鉄道・流鉄流山線

昨週末は、真っ昼間から飲み会だった。さすがに12月は飲みの席が多くなる。皆さん、肝臓は大丈夫ですか? うちの父の場合、発見されたときには、胆管から転移した癌が肝臓の両葉を占拠していた。もう、こうなると手の施しようがないらしい。逆にいうと、こんなになるまで症状が出ないのが恐ろしいところだ。本当に、気をつけてくださいよ。私自身、軽くアル中入ってますし、自戒を込めてこんなことを言っています。この日も、前日は休肝日として一応は気遣ってみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_3533.jpg

新松戸駅である。飲み会は市川大野の友人宅で催されるので、その前に流鉄流山線を見ていくことにした。常磐線との接続駅は馬橋だが、新松戸駅からでも乗り換えができる。駅前広場の向かい側、路地を入っていくと流山線の幸谷駅がある。

DSC_3534.jpg

ビルの間から電車がぬっと出てくる様子は、伊予鉄道の大手町駅を思い起こす。もっとも、伊予鉄は大通りから直接駅に入れるし、何より目の前を路面電車が平面交差していくところが違う。

DSC_3536.jpg

さて、首都圏の鉄道ファンなら、きっと足を運んだことがあるであろう流山線。どの辺を撮影しますか? 私の場合、馬橋から小金城趾駅まで乗って流山方面に歩いたり、あるいはTXで南流山へ行き、鰭ケ崎から流山方面へ歩いたりする。流山線らしい雰囲気を撮るには、やはりこの区間の方がよさそうだ。
だが、今回は時間がない。酒が待ってるしな |∀・)
そんなことで、これまで盲点となっていた幸谷駅周辺のみを歩いてみたのだった。この辺りは市街地の中にあり、都市内鉄道としての一面を見せている。ちょっと意外な景色だった。

DSC_3542.jpg

車両は、この5000系への置き換えが完了した。西武101系が種車であり、新しさを感じさせない渋い出で立ちがマニア心をくすぐる。

DSC_3555*

市街地とはいえ、都心のように高層ビルが林立しているわけではなく、空が広くて開放的だ。見事な快晴だったが、そこにいくつか雲が流れてきていい雰囲気になったので、最後にこれを撮影して退却。正直、もっと撮っていたかったが、鞄の中にしのばせたジョニ黒が開封を待っているのも、また事実なのだった。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 13:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

12月になると、近所の酒の量販店でいつも ♪酒が飲める飲めるぞ、酒が飲めるぞ♪ という、歌が流れます。
その歌のようなワクワク感が写真から伝わってきました。
流鉄線もしばらく行っていませんが、私はいつも幸谷から小金城址まで乗って、そこから歩いて戻ってきます。
いい感じで雲が出ていて、空がきれいですね。

| タラ坊 | 2012/12/11 19:35 | URL |

タラ坊さん

あの酒が飲める歌は、酒が高かった時代の雰囲気がよく出ていますね。今やジュースより安いですし、さらに安くあげるなら自分で(以下自主規制)。とはいえ、健康を害する要素が増えたともいえるわけで、気をつけないといけませんね。
流鉄は何度か足を運びましたがなかなか時間と天候に恵まれず、今回も、絶好の天候ながら、時間がありませんでした('A`) それでも、それなりに楽しむことができました。

| イノテツ | 2012/12/11 20:38 | URL |

文面や写真から、少し楽しそうな感じが伝わってきました。
流鉄沿線でもこのあたりはごちゃごちゃしておもしろいところですね
ひょっとして下見ですか^^


| アホキ | 2012/12/12 13:37 | URL |

アホキさん

飲み相手の友人も今年妹さんを亡くしていて、でも一方で入れ替わるように生まれた子供が元気に育っていて、いろんな意味で力をもらえています。
この区間、間違いなく以前に歩いているのですが記憶が薄く、かつ写真も残っていません。今回は小金城趾に向けて歩きましたが、馬橋の方面は線路がいろいろ交差していて、こちらも面白そうですね。
実際、住むのにもよさそうなところだと感じます |∀・)

| イノテツ | 2012/12/12 15:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1248-81ea4e1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT