きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東日本大震災から2年

あの震災発生から2年経過した。あらためて亡くなった方々のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。

14時46分、黙祷。

DSC_7195.jpg

インドネシアのスマトラ島大津波を念頭にすれば、大きなアウターライズがあってもおかしくないはずだが、それらしいものは1回、それも大きな影響を及ぼすようなものではなかった。このまま収束に向かっていってもらいたいものだ。

DSC_7204.jpg

鉄道関連では、今度の改正で三陸鉄道など、再開する区間がある。一方、BRTによる仮復旧がなされた気仙沼線や大船渡線では、これが固定化されてしまわないか心配だ。常磐線は、津波だけでなく原発事故の被害も受けたため、広野〜原ノ町間の再開は当面無理だろう。鉄道が寸断されたまま年月が経過していく。癒されない傷が、取り返しのつかない形で地域そのものを侵していくように思えて怖い。

東日本大震災では、それでなくても過疎化の進む地域が被災した。そのため、復興は阪神大震災のときより険しい道のりだと思う。お上がなんとかしてくれるようなレベルの話ではない。国民一人ひとりの想いを被災地に向け、できれば足を運ぶようなことを続けたい。多くの人が継続して動くことで、復興は成し遂げられる。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 東日本大震災関連 | 10:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あれからもう2年たつのですね。
被災された人たちにとっては、「まだ2年」という感じではないかと思われます。
その時間、スーパーで買い物をしていて、「黙祷をお願いします」というアナウンスが店内に流れたので、黙祷しました。

| タラ坊 | 2013/03/11 18:02 | URL |

タラ坊さん

スーパーでも、黙祷を促す放送があったのですね。
ネット上では、「津波や原発事故の地獄が襲ったのはこの後で、14時46分に黙祷を捧げることに意味があるのか」という意見もありました。しかし、我々を含め、被災地にいなかった多くの人もあの地震を体験し、影響を受けました。より広範の人々の共通認識として分かち合える「14時46分」に意味があると、私は思っています。

| イノテツ | 2013/03/11 20:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1273-21717ebd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT