きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

またふたたびの江ノ電

所要があって神奈川県の大和へ出掛けたのでという毎度お馴染みのパターンで、前回は大磯へ行ったのだったが、今回は平日でもあるし、また藤沢経由江ノ電に乗りに行ってきた。
しかし、江ノ電も鎌倉も、なんだかもう飽きたなという思いがないわけではない。そこで、今回は今までとは違う角度で撮ってみようかなどと、いっぱしのことを考えていたら、走りはじめて間もなく、石上駅と柳小路駅間の線路際に黄色い花が咲いているのが車窓から見えた。乗ったばかりだったけれど柳小路で下車。石上駅方向に戻ってみた。

江ノ電1

江ノ電2

えーと、よく見る花だけれど、これはなんだろう。家に帰ってから調べてみたら、どうやらオオキンケイギクらしいとわかった。
大金鶏菊と書くこの花は北アメリカ原産の帰化植物。繁殖力が旺盛で日本の在来種に影響を与えかねないことから特定外来生物に指定されている。したがって、原則植栽が禁止されているようだが、いつの間にやら野生化してしまったらしい。
ついでなので、次の鵠沼まで歩き、川沿いから江ノ電を撮ってみた。

鵠沼駅

以前にも同じ場所から撮ったことがあるが、そのときよりもきれいに撮れたような気がする。
鵠沼駅から再び江ノ電に乗り込み、次に腰越駅で降りた。そのあたりことは次回に(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:26 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1枚目は、斜めになっているのが迫力を出しているように感じます。電車が近づき、花が揺れるのが見えるようです。
江ノ電の車輌は、実はどれも新しく、デザインで雰囲気を出しています(本物のレトロは、最後の写真の右端のやつだけです)。ほんの10㎞ほどの路線ですが、海があり山があり、路面区間から信号所での交換まであり、濃さでいえば日本有数でしょう。
鵠沼のこの辺り、電車の撮影だけを目的にすると大回りを強いられてイライラするところですが、実に雰囲気がいいので、のんびり歩くのには最適ですね。

| イノテツ | 2013/05/28 13:16 | URL |

イノテツ様

1枚目は、塗色こそレトロっぽいですが、車両自体は新しい感じのものでした。
江ノ電って、10㎞足らずなんですね。だったら、走って走れないこともないなと不図思いました。
腰越まで行けば後は海岸沿いを走り、由比ヶ浜から若宮大路に入ればいいわけですからね。今度、走ってみようかな。

| タラ坊 | 2013/05/28 16:15 | URL |

低い位置から撮った一枚目いいですね
茶色と黄色が綺麗です

| アホ木 | 2013/06/05 15:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1285-73966c99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT