きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

梅雨の風情は、やっぱり雨の日

また、随分と更新の間隔が開いてしまいました。
ごめんなさい。無茶な仕事が数ヶ月続いて本当に心身疲れ果てていて。来週、最低限の仕事をこなした後、休養のために逃亡する予定です。もっとも、その後もおもろそうな仕事をいくつかいただいているので、ちゃんと帰ってきますよ |∀・)
ようやく先が見えてきたので、まだ全然終わってはいないけれど、一人酒場で祝杯をあげてきた。時々行くその店には店主と中国人の従業員、さらに馴染みの客がいた。こともあろうに尖閣の話題で花が咲いていた。
客「ふざけるなって中国に言ってやればいいんだよ」
主「野○とか、中国まで行って余計なこと言いやがってな」
客「中国だと、ちょっとなんか言うと捕まっちゃうんだろ?」
中「そうね、自由がない」
客「あんた、日本に来て正解だったよ。首相を貶しても問題ないからね」
中「(苦笑)」
おいおい、他の客に左翼がいたらやばいぞ。一応、有名店なんじゃないのかw さらにここに中国人観光客が入店し(料理が旨いと評判の店なのだ)、中国人従業員が応対するというカオス。
誰しも、生まれ育った国への愛国心がある。だが同時に、為政者への不満もある。日本人も中国人も、中国が嫌いなのではない。中国共産党が嫌いなのだ。共産党支配下の中国は純然たる敵国だ。民主国家になれば素晴らしい兄貴たりえるだろうにと、私なんかはすごく残念に思っている。中国人従業員の苦笑には、無言の中に多くの意味が含まれていると感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20130613174251.jpg

5月下旬に早い梅雨入りが発表された後、てんで雨が降らなかった。なんだ空梅雨かなんて思ったりもしたが、考えてみれば、例年、関東の梅雨入りは6月10日前後。ここのところの雨続きを考えると平年通りで、要は早とちりした気象庁がアフォだっただけなんだろう。

20130613173055.jpg

大塚駅の駅ビルも、外観がほぼでき上がった。豊島区内では、池袋駅に次ぐ規模だ。一気に成り上がったな大塚駅。最近の都電撮影では9001号車と相性がいいので、ここでも9001が来たらいいなと思ったら、本当に最初に来た。もしかして、俺はエスパーなのか |∀・)

20130613174641.jpg

まあ梅雨時といえば鬱陶しいというのが定型句で、たしかに快適とは言いがたいわけだが、このしとしと降り続く雨なくして作物は育たない。うちのベランダのインゲンもぼちぼち収穫が始まる。6月には雨が降ってこその風情があり、雨音に安心感みたいなものを感じるのも、日本人のDNAに刻まれた感覚なのかもしれない。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 04:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あまり雨が降らないのも困ったものですが、3日も4日も降り続くと、ちょっとうんざりというところがあります。
今日、住宅街を歩いていたら、どこからともなくクチナシの香りが漂ってきて、クチナシといい、やはりこの時期に咲くタイサンボクの香りといい、いかにも、この季節に合う匂いです。
尖閣諸島に関しては、日本共産党も我が国固有の領土だと言っていて、政府に対してもっと毅然とした態度で臨むべしと、志位さんが要望していました。

| タラ坊 | 2013/06/15 18:43 | URL |

タラ坊さん

通勤がなく、自室で仕事をしてある私だから、こうした暢気なことも言えるのでしょう。屋外の仕事の人にしてみれば、雨は恨めしいでしょうね。もっとも、これからの季節は、晴れても恨めしいんでしょうけど('A`)

領土問題に関しては日本共産党が最も強硬でして、北千島と南樺太もよこせというのが彼らの主張です。しかし、その論法だと、台湾も朝鮮も日本領に戻さないとつじつまが合いません。実現するにはサンフランシスコ平和条約を破棄して戦争を仕掛けるしかなく、そして、その行為はまぎれもなく侵略です。日本共産党は嫌いではありませんが、こういう非現実的な主張が、トンデモ政党の域を出られない理由でしょうね。
私がここで言う左翼とは、日本共産党のことではありません。伏せておきますけどね |∀・)

| イノテツ | 2013/06/15 21:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1288-afc2b505

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT