きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

祝 東京五輪開催決定!

うちにはテレビがないので、速報を知る手段はネットになる。早朝5時、開催都市の発表を寝ずに待った。予定の時間を過ぎ、随分引っぱりやがるなとやきもきさせられた5時20分。

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催決定おめでとう!


DSC_8659.jpg

この写真は、今日のために用意しておいたものだ。東京が落選すれば、うpする機会を失っていただろう。都電8810の黄色と招致ロゴのヘッドマーク、さらに沿線の花が馴染んでいて気に入った写真だった。体力的にフレーミングが保てず、傾いてしまったので補正してるけどね('A`)

正直言うと、初めのうちはそれほど招致に賛意はなかった。だが、決定が近くなるとだんだん変わってきた。そうそう、夕方皇居をジョギングするとき、招致関係者に頼まれて他のランナーと一緒に光る輪っかを腕に付けて走ったこともあった。私も招致活動に参加したことになるのだ。意識が変わったのはあの辺りからだったかな。
よく、「日本は五輪を金で買った」といわれる。金で簡単に買えるようなものなら、なぜ前回2016年の招致は失敗したのだろう。金以外のところに課題があったからではないか。で、今回はそれを踏まえた活動をしたのではないか。やはり、関係者や国民の意識の高まりが大事だったのだろう。招致活動ではないという建前つきながら、皇族方が前面に出られたのも大きかった。

投票の直前になって、韓国による官民挙げての妨害工作が露骨さを増してきた。政治問題をでっち上げてIOCにクレームを入れたり、この時期に合わせて震災被災地産水産物の禁輸を始めたり。
「国際社会は無知なのか」。東京開催が決まった後、かの国のネット民が吐いた捨て台詞がこれだ。嘘と妄想によってでっち上げられた知識など、無知にも劣ると言っておかなければならない。そして再三言われていることだが、これも言っておかなくてはならない。スポーツの場に政治を持ち込むなと。
だが一方で、こうしたことがあって、どこか冷めていた日本人が熱くなってきた部分もある。それが招致成功への大きな力になったのではないか。よくいわれる「Kの国の法則(今回のは逆法則)」が、ここでも発動したのだ。
私の知る限り、「東京落選」と誤報を垂れ流したメディアが二つある。中国の新華社と、朝日新聞である。反日をこじらせて願望が出てしまったんだろうね(・∀・)ニヤニヤ

一方、安倍首相は、福島の原発事故の影響について安全だと断言した。これが嘘だったということになればただでは済まされない。安全の確保は、日本のみならず、世界の願いだ。
今回招致を争ったイスタンブールやマドリードを含め、世界中の祝福してくれる人たちとともに、素晴らしい五輪を実現できたらいい。そこへ至る7年の道のりが始まった。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 18:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も、東京に決定したことを知ったのは、TVよりネットが先でした。
喜ばしいことではあるのですが、問題は2020年まで生きているかどうかです。
もし、しぶとく生き延びていれば、2回、東京で開かれるオリンピックを見られることになります。
東京タワーとスカイツリーの両方、建設中から見られたし、もしかしたら、私の世代というのはわりと恵まれているんではなかろうかと思ったりしています。

| タラ坊 | 2013/09/09 16:12 | URL |

タラ坊さん

もしかしなくても恵まれていますよw 現代の日本は、団塊の世代のために、上の世代が用意したものなのですから。2020年にも、多くの団塊は健在でしょう。むしろ、氷河期世代である私の方が生きているかどうか怪しいものです('A`)
一方、2020年まで何ら災害が起こらず、日本が無事だとは思えませんよね。富士山の噴火が近いという噂もあります。五輪開催中に噴火されたら最悪ですので、どうせのこと早めにしてほしいものだと思ったりもします。いずれにしろ、みんなで協力してなんとか作り上げる、そんな五輪になるでしょう。

| イノテツ | 2013/09/09 22:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1302-747ccefb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT