きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

失われゆく風景2013 11月の旗日に

西之島付近の新島は順調に成長を続けているようだ(・∀・)イイヨイイヨ- 溶岩流が島の表面を固め始めており、波の浸食に耐える本格的な島として存続していきそうだ。これについては海上保安庁のページが詳しい。
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/kaiikiDB/kaiyo18-2.htm
日本の新領土として正式に編入されるなら、名前が必要だわな |∀・) 西之島新島が誕生したのは40年前。今年同様、伊勢神宮の遷宮の年だったわけだ。私はそこにすごく縁を感じるので、伊勢島とか宮島とかがいいと思うが、名前を決めるのは地元の小笠原村らしいから、これらは確実に却下だろう('A`) 小笠原村といえば、父島とか母島とか、そんなネーミングが多い。西之島は孤島なので、家族というわけにはいかんか。じゃあ友島だな。昨今の内外の情勢を鑑みても、我ながらいいネーミングだ♪ などと、妄想を巡らすのも楽しいものだったりする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_0433.jpg

さて、そんな23日・新嘗祭。自分史上最大の繁忙期を無事(でもないが)こなせたことへの感謝も込めて、氏神様へお参りしてきた。御神木の公孫樹も、色づき始めていた。

DSC_0443.jpg

神社の脇はすぐ都電の線路であり、お参りの後、引き続き撮影へ |∀・) それにしても奥の大塚駅ビルが大きい。ここから見る景色も一変した。
オレンジ地青帯の7022がやってきた。このとき、私の中にひらめくものがあった。もしかしたらと思い、背後の春日通りへ走った。

DSC_0450.jpg

予想通り、リバイバル塗色同士の離合キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
1両ずつしかない車両の離合は、運が良くないと捉えられない貴重なものだ。色合いの違いが明確に比べられて面白い。まあ、もうちょっといい場所ですれ違ってほしかったが('A`)

DSC_0514.jpg

来年度から、7000形が本格的な撤退を始める。さらに、向原〜鬼子母神前間の並行道路の整備が進み、併用軌道化される。つまりここも数年後にはそうなる。専用軌道で開業した路線が、後に併用軌道化されるのは珍しい。大半が専用軌道で路面電車らしくない荒川線なので、そういう意味では楽しみな変化だが、昭和の残景みたいなものは完全に払拭されてしまうだろう。

DSC_0498.jpg

この夕景も、記憶の中の風景になる。残された時間は、思った以上に短そうだ。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 06:22 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最後の夕陽に輝く線路、いいですねぇ。
こういうの好きです。
ああ、どこか行きたいなぁ。
12月から週3日勤務になるので、久しぶりに1泊で信州にでも行きたいなぁと思っていますが、日帰り高尾山ぐらいになっちゃうかもしれません。

| タラ坊 | 2013/11/27 19:10 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/11/28 15:13 | |

タラ坊さん

昨今の鉄道は、車両がしょぼくなる一方で、車両がメインの人はそれでひいてしまっているようですが、私は線路が好きなので、こうしてレールが輝いている限り、鉄ヲタを続けるでしょう。
多忙が続くと心が病みまして、仕事ができない場所まで遠出することが恐怖になるのです。私など、ここ10日ほど比較的ヒマでしたが、23区はおろか、豊島区を出ることすらほとんどありませんでした('A`) こんなになる前にケアしないと治癒が遅れ、面倒なことになります。たとえ高尾山でも、ぜひお出かけになってください。

| イノテツ | 2013/11/28 23:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1309-314bd15f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT