きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

都電減便の意味

クリミア情勢がきな臭い。ロシア領だったこの地域は、ソ連時代にウクライナに移管されたわけだが、ウクライナの不安定化に乗じて、ロシアが取り戻しにかかっているようなのだ。併合は国際社会が許さないだろうから、ロシアの息のかかった国として独立する流れのように見える。さらに下手をすると、ウクライナそのものが東西に割れる可能性もある。そうした深刻な事態が、ソチオリンピック開催中に進行していた。
クリミアといえば、歴史用語としての「クリミア戦争」や、あのヤルタがある場所くらいの知識しかないが、クリミア戦争が、日本史においては幕末と重なる点が興味深い。欧州の列強がこの戦争に力を割いていたおかげで、最初に開国交渉をする相手がアメリカになった。早晩鎖国を解かなければならない情勢だった以上、このことは日本にとって幸いだった。
今回も、日本に直接というより、間接的な影響があるだろう。ここでロシアが無茶をして、国際的批判を浴びるのは日本にとっても好ましくない。ぶっちゃけ、北方領土の交渉がしにくくなる。そんなこともあってか、安倍首相もなんだか歯切れが悪い。思惑は違えど、穏便にまとめてほしいというのが世界の総意だろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20140227214354.jpg

3月1日、都電ではしばらく振りでダイヤ改正が行われた。公式の発表では、始発の繰上と臨時便の運行がうたわれていたが、いちばん重要なことが伏せられていた。減便である('A`) 長らく、「日中5〜6分間隔」を維持していた(震災直後を除く)のがとうとう崩れ、「日中6〜7分間隔」になった。1時間あたり2本程度の減便になると思われ、結構大きい。
確かに、乗客の減少傾向に歯止めがかからない。それでも、減便するのは無体というくらいの混みようだった。なぜなのか。ここからは2ちゃんねるソースに憶測を加えた極めて胡散臭い話なので、ネタ認定でいいです |∀・)

減便の理由は乗客の減少ではなく、乗務員の不足だという。といって、人を減らしたわけではなさそうだ。近年、安全対策の名のもとに、電車の運行速度が目立って落ちた。三ノ輪橋〜早稲田間は、20年前と比べて10分程余分にかかる。電車が遅くなったのに本数を保とうとすると、たくさん走らせなければならない。人と金が余計に要るようになってしまうわけだ。乗客が減っているのに職員を増やせない、よって減便、ということのようだ。

一方、新年度から、7000形を淘汰するための新車投入が始まる。これについても、裾絞り車体にして車内が広くなるとか、集団見合い型の座席配置になるとか話を聞くが、ソースが不明なので今のところはまだネタだ。ただ間違いないのは、8500形以降のVVVF車のみで日中の運行が賄えるようになることだ。加速減速性能に優れた車両で揃えたダイヤを組めれば、スピードアップが可能だ。早く目的地に着けるなら、電停での待ち時間が増えても相殺できる。交通局にはそういう思惑があるのかもしれない。

だが、今のところはただの減便に過ぎない('A`) せめて新車投入とバーターでやってほしかったものだ。この新車が本当に救世主となるのか、期待と不安を抱きつつ、その登場を待ちたいと思う。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 08:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

北方領土の例に見るまでもなく、ロシアは漁夫の利を得ることに長けた国だなぁというのが今回の印象です。
日本対中国・韓国、ロシア対欧米と、紛争の火種は尽きないものです。
都電が人出が足りなくて減便するという話ですが、建築業界も、オリンピックと復興という、またとないチャンスに恵まれながら、やはり人出が足りないという話です。

| タラ坊 | 2014/03/05 16:06 | URL |

タラ坊さん

正直、国際社会でのロシアの立ち位置は羨ましいです。プーチン大統領のような強く優秀な指導者が常にいるとは限らないという危うさはあるのですが…。とはいえ、そうした指導者は、民主国家においてより一層育ちにくいものです。日本では、へっぽこ首相が毎年出ては退場してきました。これではロシアのような狡猾な国と渡り合うことなどできません。
人手は、本当は思い切り余っているはずなんですよね。若い人材がたくさん引きこもっています('A`) こういう人たちを国策で引っ張り出してくれば、彼らにとってもいい経験になるはずです。農業や林業、漁業など、人手不足が深刻な業種にガンガン投入すれば、全て解決します。もっとも、ここに昭和憲法という障壁が立ちはだかっています。このやり方は、職業選択の自由に反しますからね。昭和憲法の時代には、健康な若者が働かないという事態が想定されていなかったのでしょう。で、引きこもりやニートを放置したまま外国から移民を入れようとしています。全くの愚策だと思います。

| イノテツ | 2014/03/06 01:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1335-a6cc0ef0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT