きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

失われゆく風景2014 梅雨の晴れ間に

フジテレビが行った、西之島の海上からの撮影について、危険な行為であるとしてお上からダメ出しが入った。これを受けて、ネット上はフジを非難する意見で溢れた。一方、私の意見はといえばこうである。

404 名前:同定不能さん メェル:sage 投稿日:2014/06/11(水) 23:28:20.19
役所が己のチキンと怠慢を正当化するためには
フジを悪役に仕立てておけば丸く収まるからな(元々悪役だしw)。
収束するまでおとなしく待ってたら、得られなかった絵がたくさんあった。
後に残る貴重な資料になったよ。今回はフジGJ。

これは某巨大掲示板への私の書き込みだが、なぜフジが悪役なのか。原因が、デモをかけられるほどの偏向放送にあったことはいうまでもない。で、世間には、現在でもフジのやることなすこと全てが憎いという人もいる。だがそれでは思考停止に陥り、フジが必死にヨイショする某国と同じレベルに落ちる。
現場へ直接行き、ありのままを伝えるというのが報道の原点だったはずで、人倫から外れない限り責められるものではあるまい。お上はなんで怒ったのか。危険だからというより、手柄を民間にとられたからじゃないのか。出し抜かれて気分が悪い他局が尻馬に乗り、さらに、何はともあれフジを叩きたいネット民が乗っかったのが今回の図式のように感じる。日本人のスケールが縮んでいる。こんな次元で足を引っ張り合っているようでは、世界の中で太刀打ちできなくなるだろうと危惧する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_4089.jpg

ようやく梅雨の中休みとなって青空が広がった週末、私は入稿作業に追われていた。例の編集者である。他人の休日を潰すのが趣味なのかもしれない('A`) まあそれも日曜の昼までには片付いたので、しばらく振りで撮り鉄に出かけた。

DSC_4098.jpg

思い立ってやってきたのは、都電雑司ヶ谷〜鬼子母神前間のアップダウンの区間。空が青い、広い、明るい! 梅雨空が長かったので、そのことが驚くほど鮮烈に感じられた。併用軌道化されると、この同じ場所でカメラを構えることはできなくなるだろう。

DSC_4109.jpg

線路沿いに鎮座する大鳥神社。電車は高いフェンスの向こうで接写には向かないが、工事が完成すれば、道路の中央を悠々と行く都電の姿を見られるようになるだろう。
このときは何やら催し物があって賑わっていた。「手創り市」というイベントで、月に一度程度開催されているらしい。

DSC_4135.jpg

この区間のアップダウンを、専用軌道で残っている今のうちに撮っておきたい。詳しい工事のやり方は分からないが、併用軌道化ということは両側の道路と高さを合わせるはずで、そうすると、このアップダウンそのものが変わるだろうと想像できる。

DSC_4136.jpg

できる限り通って、定点撮影を重ねておくと面白いかもしれない。もっとも、工事の進捗に伴って、踏切のいくつかが閉鎖され、高いフェンスで仕切られてしまった。徐々に撮影がしにくくなっている。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 05:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

サッカーワールドカップで、日本とコートジボワール戦が行われていたとき、「とくだね」という情報番組が、皇居ランナーとか、試合を観戦しない人たちに「なぜ観戦しないのか」と聞いて回っていたとかで、その、観戦しない人たちをまるで非国民扱いするような姿勢に、ネットで非難が集中したそうですが、「とくだね」もフジの番組でしたね。
ちなみに、私も観戦しなかったひとりで、理由は、関心がないからです。
それはともかく、ここ何日か、梅雨明け10日を思わせるような天気で、2枚目の写真など、まるで夏そのものです。
梅雨に入ってからの数日で、平年の6月一か月の平均降水量を上回る雨が降ったので、もういいんじゃないかという気もしますが、今回の腫れはあくまで中休みで、また梅雨空が復活するんでしょうね。

| タラ坊 | 2014/06/17 18:49 | URL |

タラ坊さん

実をいうと私も、ワールドカップには微塵の興味もありません |∀・) コートジボワール戦の日は今回の撮影をした後、後輩と酒を飲み、「今日は青い服の人が多くてやかましかったな」とか話し合っておりました。サッカーファンは、やたら集団意識が強くて押し付けがましく、違う価値観を認めない感じがうざいです。私はオリンピックの方が好きですね。
梅雨時の風雅は、しとしと静かに降り続けるところにあって、今年のようにザーザー降って災害とか引き起こしているのでは味わいも糞もありません。気象がこうも激しくなったのは、つまるところ人災なのに、そこに目を向けたがらない金の亡者がいまだに多いのが嘆かわしいです。

| イノテツ | 2014/06/18 00:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1348-5e1ea74e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT