きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

名残の夏

9月も半ばとなり、朝晩は大分涼しくなってきたものの、日中はまだまだ暑い日が続いている。
これまで住んでいたところが老朽化で建て直すことになり、引っ越しを余儀なくされ、8月末に引越しを敢行した。
建て直した後、また元のところに戻るか、それともほかに移るかはまだ未定ながら、本も含めて溜まりにたまっていた荷物を大幅に処分したので(パソコンなどの電化製品を含め処分費だけで5万円近くかかった)、次の引越しの時は楽だろう。
7月以来、片付けなどの引越し準備に仕事も重なって激動の日々が続いていたが、それも一段落したので、海runを兼ね、鎌倉を歩いてきた。
当初、北鎌倉から入ろうと思っていたのだが、家を出るのが少し遅くなってしまったので、大船で東海道線に乗り換え、藤沢経由、江ノ電で鎌倉入りすることにした。
江ノ電江ノ島駅で降りると、ちょうど昼時。ここから龍口寺へ行く途中にあるお寿司屋で昼をとろうと思ったのだが、その日は「都合により」ランチ営業をしていなかったので、湘南モノレールの駅前にあった魚屋がやっている店で、煮魚定食(その日は鰈の煮付けだった)を食べた、千五百何十円と、いささか高かったけれど美味しかった。
お腹もできたところで龍口寺をお詣りし、その後腰越の満福寺に向う途中、向こうから江ノ電が走ってきたので、まずは1枚。

腰越

満福寺から小動岬の小動神社へ向かい参拝した後、例のところでまた1枚。

小動岬から江ノ電

夏の間、あまり見ることのなかった入道雲がモクモクと湧き上がっていた。
小動岬から鎌倉高校前駅へ行く途中の踏切でも1枚撮った。

江ノ電踏切

鎌倉高校前駅際の坂道には、人がズラーと並んでカメラを構えていた。ここは以前から写真を撮る人の多い場所だが、こんなふうにズラーと並ぶ光景は初めて見た。
さて、そろそろ材木座の清水湯が開く時間だ。
鎌倉高校前駅から江ノ電に乗り鎌倉駅へ。いつも立ち寄る駅裏のカフェ・ロンディーノでひと休みしてから材木座へ向かい、海runをした。
稲村ケ崎公園ではステージが設けられて、ハワイアンの演奏とフラダンスがやられていた。
片瀬まで走り、戻ってきたときにもまだやっていたので、休憩がてら少し鑑賞した。
夕陽に照らせられてキラキラ黄金色に輝く海をバックにして聴くハワイアンのメロディーはなかなかいいものだった(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 10:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

例年ならまだまだ真夏日が続く頃合いですが、今年は秋の訪れが早いですね。写真からも、光や色彩が穏やかになり、風に涼しさが混じる鎌倉を感じます。
ジョギング、しかもこんな風景と陽気の中であれば最高の気分でしょう。残念ながら、私はまだ過労がもたらすのであろう症状が代わる代わる出ていてうんざりです。それでも昨日は、腰痛に悩まされながらも26000歩ほど歩けました。病人にしては驚異の歩数だと思いますし、徐々にではあれ回復しているのが実感できます。もうしばらく根気よく養生し、また走れるようになりたいと思っております。

| イノテツ | 2014/09/15 19:22 | URL |

イノテツ様

26,000歩とはすごいですね。
私も、パート先への通勤の行き帰りや、仕事中もほとんど歩いているので1日に結構な歩数になるかと思いますが、26,000歩までいくかどうかわかりません。
なにより、回復が実感されるのは嬉しいことです。
また、皇居、一緒に走れる日がくるのをを楽しみにしています。

| タラ坊 | 2014/09/16 17:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1361-ed6300d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT