きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご近所探検

8月下旬に引越しを敢行した。
それまでのところと歩いて10分もかからないような近くではあるのだが、これまで歩いたことのない道や、行ったことのない場所が随分ある。
そこで、しばらくはご近所探検というわけで、あれこれと歩いている。
そうすると、ああ、ここを行くとここに出るのかと、いろいろと発見がある。
京成中山駅際の踏切を渡ってすぐのところに右に入る路地があり、ここもこれまで足を踏み入れたことのないところのなので試しに入ってみると、線路際の道に出た。

京成中山2

右手にある京成中山駅から普通のうすい行きが出てきた。

京成中山1

それと入れ替わりに今度は上野行きがやってきた。
その道をさらにたどって行くと、以前書いたラドン温泉國見湯の裏道への入口にある観音堂があり、ああ、ここに出るのかと、また新しい発見をした。
この辺りは崖地が多く、地形が起伏に富んでいる。江戸川を渡ってすぐの左手にある真間山から連なる下総台地の、ここも東のはずれになるのかもしれない。
そのせいか、以前の台風のときは、避難準備地区になっていた。
このところ、やることはいろいろあり、やらなくちゃなとは思うものの、一向にやる気が起こらず、しばらく、パート仕事以外に何もしていない。段々こういう状態に慣れてきて、まずいなと思う今日この頃である(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この写真の辺りも、なかなかいいポイントのようですね。歩いてみる価値がありそうです。
普段生活している範囲でさえ、利用する道や行動範囲は思いのほか限られているものですよね。私は先日、近所の銭湯へ、ちょっと道を変えて行こうと試みて迷い、とうとう最後まで行き着けませんでした('A`)
なんというか、伸び切ったバネのようになり、戻らなくなってしまう時期があります。ゆっくり旅に出るのが一番の薬だろうとは思いますが、現実がなかなか許してくれなかったりします。

| イノテツ | 2014/10/31 14:09 | URL |

イノテツ様

以前、そちらに行った帰り、大塚へ出ようと思ったのですが、なんだか分からなくなってしまい、結局、また戻って巣鴨から帰ったことがあります。あの辺も路地が入り組んでいて分かりづらいですね。
今の住まい周辺は畑や田んぼこそないもののローカル色が濃く、以前、これも初めて法華経寺の参道の裏道を歩きましたが、どこかの温泉街の裏道を歩いているような気分になりました。その時も、そこをたどって行くとここへ出るのかという発見がありました。
旅に出たいと私も思いますが、諸般の事情でそれが許されないのは私も同様です。

| タラ坊 | 2014/11/01 17:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1369-58beb972

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT