きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

参詣電車に乗って観音様へ〜水間鉄道(2)

【前回のあらすじ】
水間鉄道に来ました。電車は普通だけど終点の駅舎は見事。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC_9656_20141125174032324.jpg

水間観音駅から街道沿いを徒歩10分ほどで水間観音に着く。正しくは龍谷山水間寺という。浅草寺みたいに「すいげんじ」とか読むのかと思ったら、普通に「みずまでら」と読む。天台宗の別格本山で、聖武天皇の勅願により、行基が開創したと伝えられている。

DSC_9660.jpg

逆光で撮る三重塔は見事なシルエットをなして美しい。大阪府下に現存する唯一のものだとか。ぶっちゃけ三重塔は、実家の近所の寺にもあるので、それほど珍しいものとは思っていなかったのだが、調べてみると、そうざらにあるものではないらしい。
早朝、難波のネットカフェを出た頃にはまだ雲が多かったのだが、徐々に晴れてきた。最初の目的地として寺院を選んだご利益かもしれないよ |∀・)

DSC_9672.jpg
三ヶ山口〜水間観音間

お参りを終えると水間観音駅から再び電車に乗った。沿線にいい撮影ポイントはないかなあ…。相変わらず予備知識ゼロで乗り込んでいるので、全くの行き当たりばったりだ。

DSC_9719.jpg

お、なんとなく渋そくね? と思って三ツ松駅で下車。これは、ホームから隣接する踏切を見た図だ。逆光で見る踏切はなぜかかっこいい。

DSC_9737.jpg
名越〜森間

何しろ全線5.5kmなので、頑張れば充分歩ける。貝塚まで歩いて撮影を続けたい気持ちもあったのだが、生来の貧乏性故、今回の旅でもまた予定をしこたま詰め込んでしまった('A`) 次の目的地に向かうべく、森駅で電車に乗ることにした。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 鉄道と神社仏閣 | 13:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日のコメントで、水間観音を知らなかったと書きましたが、水間寺だとどこかで聞いたことのあるような気がして、私が昔つくった『全国霊場大事典』を調べたところ、新西国33ヶ所観音霊場の第4番札所でしたね。ご本尊は聖観音様でした。立派なご本堂です。
2枚目のシルエットの三重塔、いいですね。残り少なくなった木の葉や雲もいい雰囲気です。
逆光の踏切もいいですね。人がいることで、余計、絵的にいい雰囲気が醸し出されていると思いました。

| タラ坊 | 2014/11/27 17:06 | URL |

タラ坊さん

『霊場大辞典』には、全国各地にある霊場が載っているんでしたね。私の実家近くにある寺も、「北関東三十六不動尊霊場」のラストナンバーとして載っているかもしれません。
逆光での撮影は基本は避けるべきものですが、場合によっては印象的な絵にもなりえますよね。今回の逆光の写真2枚は、個人的にも気に入っています。

| イノテツ | 2014/11/27 22:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1381-74bd533b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT