きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オサレなトラムへの転身?〜阪堺電気軌道(2)

DSC_0519.jpg

タラ坊さんがうちにいらして仕事の打ち合わせをしたのだが、その際に写真のぐい呑みをいただいた♪ 越前焼のいいやつである。早速酒を注ぐにあたってはつまみもそれっぽくしようと鯛の尾頭付きにした。あら煮だけど |∀・) 世間のレシピより大分薄味にしてある。基本的に薄味が好きなのだ。あら煮は好きだ。目玉の周囲のゼラチン質が旨いのである。ただし食いにくい。ていうか食える部分がほとんどない('A`) 食ってるザマがみっともないので、他人との会食では絶対に避けるべきメニューだ。骨をしゃぶるようにしつつ、越前で呑む酒は、なんだか器だけで上質になったような気がする。
なお、残った煮汁は雑炊にした。素晴らしい出汁が出ていて、これがまた旨いのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【前回のあらすじ】
浜寺公園の周辺でしばし撮り鉄ったあと、阪堺電車に乗った。

DSC_0131.jpg

電車は阿倍野筋をごろごろと進み、終点の天王寺駅前に着いた。ここに来たのは20年ぶりくらいだと思う。うわあ、通天閣だ通天閣だ♪ 背後の高層マンションが最大限に邪魔だが('A`)
阪堺電車は均一200円である(平成27年2月に210円に値上げ予定)。並行する南海(330円)と比べると随分割安だといえる。まあその代わり遅い。私のように浜寺から天王寺まで乗り通す物好きは少ないだろう。阪堺は阪堺線と上町線という2つの路線で成り立っているが、近年運転系統が改変され、本来の路線名が意味をなさなくなっている。また、この改変から取り残された住吉〜住吉公園間は朝の1時間弱、5往復のみの運転となってしまった。なんか、こういうのを以前見たな。そうだ、名鉄岐阜市内線の岐阜駅前〜新岐阜間だ。予想通り程なく廃止されてしまった。ここがそんなことにならなければいいのだが。

DSC_0140.jpg

阪堺の電車はほとんどが広告電車になっている。都電の広告電車だと大学や信用金庫が目立つのだが、ここはひたすら質屋やパチンコ屋が目立つ。類似性がいわれる都電と阪堺だが、広告に明らかな土地柄の違いが出ている。
また、写真の通り阿倍野筋は現在工事中で、道幅が大きく広がる。それに伴って阪堺の軌道も移設され、さらに芝生軌道になるんだそうだ。

DSC_0146.jpg

芝生軌道は、国内では鹿児島や広島で導入され、都市景観を向上させている。阪堺のイメージも一気にあか抜けたものになるだろう。他方都電では、中途半端な実験と失敗を繰り返している。荒川区長が芝生軌道の導入を明言したのは、現場でこの耳で聞いた。真面目にやってほしいと願ってやまない。

DSC_0151.jpg

天王寺の新しいランドマークは、今年全面開業したあべのハルカスだ。日本一の超高層ビルというだけあって巨大であり、電車と合わせて撮るには、駅から大分離れる必要があった。堺トラムとの組み合わせはまさに21世紀。緑化された上での軌道移設が楽しみだ。

DSC_0193.jpg

とかなんとかやっているうちに日は暮れて、駅前はすっかり夜景になった。貧乏性の旅程故大阪に長居はできず、次の目的地に向かうべく、地下鉄御堂筋線に乗り込むのだった。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 00:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぐい呑みは私が持っていても宝の持ち腐れなので、こうして、酒を注がれて使っていただいて、さぞ喜んでいることでしょう。
酒器はアルコールを吸えば吸うほど味が出てくると言われますので、どんどん使ってください。
備前の徳利も持っているのですが、それは今、花入れになっています。
通天閣というと、「じゃりん子チエ」を思い出します。
こうして見ると大阪も都会ですね。
大阪の町(名古屋や福岡などもそうですが)を歩いていると旅先感がまったくなく、東京の池袋だとか新宿だとか歩いているのと、ほとんど感覚的には一緒ですが、唯一違うのは、道行く人の言葉です。
教科書のほうもさることながら、パート仕事が6日から始まることもあって、会津行きは断念し、宿をキャンセルしました。

| タラ坊 | 2014/12/29 15:51 | URL |

タラ坊さん
器全体に、形が不規則で土っぽいものが好みです。すでに美濃焼きのがあるのですが全く風合いが異なるので、気分で使い分けようと思います。ありがとうございました。
天王寺に関しては、あべのハルカスと阿倍野筋の拡幅によって大きく様変わりしました。確かに従来の大阪のイメージとは違い、あまりにキラキラした景色の写真に関しては、ここでは没にしました。余所者の勝手な言い分ではありますが、大阪にはキラキラよりピカピカが似合うように思います。
私も12月中旬までは思い切り暇だったのですが、2~3ヶ月スパンでずらしていたはずの各スケジュールが遅れたりずれたりし、年末の3日間で一気に押し寄せてきました。完全バッティングでまたやっつけ仕事確定です。はじめからこんなスケジュールだったら受けるわけがありません。毎度のことですが勘弁してほしいです('A`)

| イノテツ | 2014/12/30 23:51 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1395-df0548c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT