きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初夏の京急沿線散歩

5連休初日の5月2日に京急沿線を歩いてきた。
正面に海、その手前に京急が走り、というような風景を俯瞰できるようなところはないかと思い、比較的海が近い、大津、津久井浜、長沢の各駅で降りて、その周辺を歩いてみたのだが、思うような風景には出会えなかった。
大津は山側に上る道はいずれも個人宅に行き当たってしまい、ダメだった。そこへ至る道からも海は見えるものの、京急は音はすれども姿は見えずだった。
津久井浜には、そもそも、俯瞰できるような高みはなかった。
このまま収穫なしで帰るのも、費用対効果を考えるとなんだか悔しいなと思いながら、最後に降りた長沢で、津久井浜方向に戻る形で少し歩いていくと跨線橋があり、上ってみると、正面ではないものの、海と京急の両方を押さえられるところがあった。

京急長沢駅

そこからさらに津久井浜方向へ行ったところにも跨線橋があった。

長沢~津久井浜間1

上の写真は津久井浜方向で、わずかながら海が眺めた。反対側の長沢方向に回り込むと、線路際の緑がきれいだった。

長沢=津久井浜間2

以前イノテツ氏が、行程全体を楽しむというようなことを書かれていたが、こうして写真を撮りながら、その周辺を歩くというのは、確かに楽しい。
このところ、病気をしたり、例の仕事で思い気分を引きずったりしていたので、こういう時間を持つのも、実に久しぶりだ。
帰りに、これも久しぶりに鎌倉海ランをしてこようと思ったのだが、なんだかメンドーになってしまい、そのまま京急で品川方面に戻り、新番場で降りて、品川神社にお詣りし、最後に、北品川温泉天神湯で汗を流してきた(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお、いい雰囲気ではありませんか♪ これだけのものが撮れたのなら、撮り鉄的には充分な成果です。
京急で海と電車を合わせられる俯瞰ポイント、あるにはあるのですが、いかんせん終日逆光なのです('A`) 綺麗に撮れる場所があれば、俯瞰の本に載せたかったのですが、残念至極…という、当時の記憶がよみがえってきました。
行程全てを楽しむというのは、もともと、ついでに旨いものを食い、気持ちのいい風呂に入って、いろいろ楽しまないと損じゃね? くらいの軽いノリで書きました。しかし今や、遠出をし、自分の足で歩ける一歩一歩に喜びというか、有難さみたいなものを感じるようになりました。父の死と、母の病がそうさせたのでしょう。これから実家に帰りますが、母には最早遠出はできません。その範囲内で、今私に何ができるだろうかと、頭を悩ませています。

| イノテツ | 2015/05/03 18:39 | URL |

イノテツ様

ありがとうございます。
帰途の京急の車窓から、長沢駅とRYP野比駅の間で、ここなんかいいんじゃないと思われる場所がありましたが、また降りてそこまで行くのもメンドーで、そこは次の機会ということにしました。
病気をして一番に感じたのは、そのうち歩けなくなるんじゃないかという恐怖でした。幸い、そこまで重症化しないまま推移していますが、いずれにしても、薬によって現状を保っている事実に変わりはありません。それだけに、自分の足で歩けることに喜びを感じている今日この頃です。
ついでながら、今回の京急沿線散歩で、多分そうなんじゃないかと思ったのは、同じ快特でも、都営線から来るのはロングシートで、泉岳寺や品川始発のはクロスシートなんじゃないかということでした。
津久井浜辺りまで乗ると、ロングシートとクロスシートでは疲れ方が違います。

| タラ坊 | 2015/05/04 10:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1415-e4d2f269

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT