きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東日本豪雨と関東鉄道常総線(2.9月14日の寺原駅)

DSC_7039.jpg

非電化複線という全国的に珍しい形態をとる関東鉄道常総線は、沿線の風景も広々とし、独特な雰囲気を持つ。ようやく雨が上がり、穏やかな陽気と沿線風景が戻ってきた。しかし、いくら待っても列車は来ない。

DSC_7043.jpg

寺原駅である。厳密にはここが実家からの最寄り駅になる。最寄りとはいっても徒歩1時間といったところか('A`) 2駅で取手に着いてしまうので、自家用車かバスを利用することになり、この駅で乗り降りした記憶はない。もっぱら、この駅が徒歩圏になる人たちのみが利用するのだろう。駅前広場はバスの操車場を兼ねており、盛んにバスが出入りするが、客扱いは行わない。同じ理由だと思われる。

DSC_7030_201509152208338c1.jpg

改札口にはシャッターが下ろされ、いまだ運休が続いていることを伝える掲示があった。ただ、この日から下妻〜下館間が再開し、毎時1本程度が運転されるようになった。

DSC_7055.jpg

運休当初、振替輸送のバスは既存の路線バスのみだったが、列車代行バスが取手〜守谷間に走り始めた。車体に「RG」の記号が付いているので、竜ヶ崎の車両だろう。この区間の常総線は毎時4本運転されているのだが、代行バスは2本。当然、かなりの混みようだった。
幸い、取手〜守谷間の代行バスは今日(15日)で終了、明日から列車の運行が再開される。とはいえ、本数は通常の半分だし、守谷〜水海道〜下妻間は今後も運休が続くことになる。取手と下館、両端はほぼ無事だった常総線だが、拠点の水海道がやられてしまったのがはなはだ痛い。

DSC_7068.jpg

前回もちらりと書いたが、寺原駅の上りホームには5連が留置されていた。写真だけ見ていると今にも動き出しそうだが、実際には当然エンジンもかかっていない。部分再開時は、これら、運休当時に被災区間にいなかった車両でやりくりするのだろう。

DSC_7085.jpg

TXの影響もあって、関東鉄道の経営は楽ではない。そこにこれである。私にできることなどたかが知れているが、支援も兼ねて取手駅で硬券入場券を2枚買った。27.9.14という日付は、大宝駅を含む下妻〜下館間が再開し、一方、取手口はまだ運休中で実際には入場できないという、そんな日なのだった。
常総線の一日も早い全線再開と、沿線の復興を願うばかりだ。(イノテツ)
スポンサーサイト

| ニュースなど | 22:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こうして見ると、非電化線というのは空が広々していますね。
取手まで2駅だと通勤圏ですね。
以前、まだTXができる前ですが、水海道にあるお寺の本をつくったことがあり、何回か水海道に行ったことがあります。そのとき、取手から常総線に乗りましたが、乗ったのはその時が最初で、それ以来乗っていません。ひたちなか同様、家からは少々遠いのが難点です。
今回の洪水を見ていて、江戸川区だとか葛飾区なども江戸川の水面より低いところがたくさんあるので、江戸川の堤防が決壊したら、同じようになるんだろうなと思いました。
パート先の大学のある真間山の下を流れる真間川が氾濫したとニュースでやっていて、帰れるだろうかと心配しましたが、氾濫したのはもう少し上流あたりだったみたいです。
でも、帰りがけに真間川をも見たら、かなり水位が上がっていました。

| タラ坊 | 2015/09/16 18:13 | URL |

タラ坊さん

非電化の線路にはなんといっても架線と架線柱がありませんから、実にすっきりした眺めになりますね。常総線の沿線は取手と守谷以外は好ましい田舎の景色で、遠来の客に必ずや旅情を与えるものです。ただ惜しむらくは、車両が全くの通勤型で渋みの欠片もありません('A`) 同じく京成グループの非電化路線として小湊鐵道が挙げられますが、こちらは渋さで売っています。山間部の区間が運休中だとのことで、再開が待たれます。
都市伝説の域を出ませんが、河川の堤防はわざと田舎で切れるように造ってあり、都会に洪水被害が及ばないようになっているといいます。そういえば、前回の茨城県南の大洪水も、鬼怒川の兄弟分・小貝川が切れたのでした。確かに、本流の利根川が切れると被害が跳ね上がりますから、ただの都市伝説と聞き流せなかったりもします。

| イノテツ | 2015/09/16 21:27 | URL |

なんで竜ケ崎の車両が常総方面(つくばナンバー地域)に来ているのでしょうか。ちなみに常総市には関東鉄道竜ケ崎営業所の車両が
運用する路線はありませんよ。臨時運用でしょうか。

| 力っちん | 2016/07/06 09:38 | URL |

力っちんさん

ご覧いただきありがとうございます。
書き込みを拝見して、お、鋭いと思ったのですが、私も本文で書いてましたねw 確かにここは取手(TR)か谷田部(YT)のエリアになります。なぜここに竜ヶ崎(RG)の車両が来ていたのかは分かりません。写真に写っている職員さんは災害対応をしているわけで、話を聞くことは控え、遠巻きに撮影するにとどめました。
もちろんこれは災害時、数日のみ走った列車代行バスで、通常、ここを走る関鉄バスの路線はありません。

| イノテツ | 2016/07/07 01:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1432-67256b06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT