きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

過去の鉄道、未来の鉄道。

JR高崎線・籠原駅で火災が発生し、2日にわたって高崎線が麻痺した。私がこのニュースを知ったのは、税務署で確定申告を済ませた帰り、池袋のラーメン屋で恒例のフルコース(ラーメンにビールや餃子や野菜炒めも付けるの♪)を楽しんでいる時、店のテレビでだった(情報遅っ)。
瞬間的に思ったのは、「なんでわざわざ籠原?」ということだった。籠原駅そのものはそう大した乗降客があるわけではないが、列車運転上、線内随一の拠点であり、この駅1つがやられるだけで高崎線全線が影響を受ける。特に上り方面は麻痺状態に陥ってしまうことが、今回の事故でも証明された。北関東3県へ向かう他のJR2線にも似たような存在の駅があり(東北本線の小金井、常磐線の土浦)、これらの駅がダウンすれば、同様の影響が出ることだろう。
「もしかして、狙われたんじゃねえか?」ラーメンを食いながら、私はそう直感した。単なる事故なら以後気をつければいい話なのだが、もし外部の誰かに狙われたんだとしたらことは面倒だ。なにせこれまでの民度の高さに依存して、日本の防犯体制は実に脆弱だ。先ごろJR東日本で頻発したケーブル火災も、当初いわれたようなJRの過失ではなく、外部に犯人がいた。もし今回もそうなのだとしたら、JRは防犯のために、これまでかけなくてよかった余計な経費を振り向けなければならなくなるだろう。私の杞憂ならいいのだが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

忙しいながらも意外と体調がよかったので、貴重な晴天を狙って取材に出た。鉄の仕事ならよかったが、全く関係ない |∀・) 場所は横浜・みなとみらい地区。実家がある茨城県某市のネーミングは、ここのをパクったのだろうともっぱらの噂である('A`)
撮影していると、小さくもごつい橋がかかっているのに気付いた。

P1120862.jpg

お、あれは鉄道橋ぢゃねえのか? まあそうだとしても明らかに廃線ぽいけど…とりあえず行ってみることにした(仕事はどうした)。

P1120872.jpg

案の定、臨港線の廃線跡を利用した遊歩道だった。汽車道と呼ばれている。廃止されて随分経つんだろうと思ったらそうでもなく、横浜博覧会(1989・平成元年)の際には、ここを臨時の旅客列車が走ったのだという。両脇の木は桜だろうか。もうじき見事に沿道を彩るだろう。

P1120875.jpg

橋はアメリカンブリッジという会社によって架けられた明治時代のものだった。1907年の銘板と、対岸のランドマークタワーがなんともいえない景色を生み出している。
せっかくここまで来たのだから他にもいろいろ見て回りたかったのだが、いかんせん時間がなく、滞在時間わずか30分にして現地を後にした('A`)

P1120894.jpg

だが、帰りに偶然、山手線の新車E235系に遭遇! 帰り道とは逆の外回り運用だったが、ちょっとだけ乗ってみることに(時間がないんじゃなかったのかよ)。
車内はまあ、窓上の広告スペースが液晶画面になっている以外、それほど新味のあるものではなかったが、偶然乗り合わせたと思われる外人観光客が、やたら物珍しそうにしているのが印象的だった。
この写真では側面がよくわからないが、E235系では、扉と扉上部のみにうぐいす色が配されている。目の当たりにして気付いたが、扉が開くとほとんどステンレスの地色のみとなり、破滅的に安っぽいのだ。まあ安っぽいというか実際安くあげたんだろうがこれはいけない。東武50000系のように、窓の傍にも色を配したほうがいい。

P1120904.jpg

大塚まで帰ってくると、これまた偶然、前回紹介した8900形の3次車(8905号車)がやってきた。おお、もう営業運転を始めていたのか。さすがにこれに乗ってるヒマまではなく、さっくり撮影して先を急いだ。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 05:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

総武線だとまだ、京成線や東西線、都営新宿線がありますが、高崎線だと他に代わりになる鉄道といったら新幹線しかないので、新幹線が使える熊谷、高崎以外の駅を利用している人は身動きが取れなくなりますね。
「狙われた」という説、それが疑われたとしても、模倣犯が現れるのを防ぐため、あえて報道しないのかもしれません。

亀戸や成田にも、電車道と呼ばれている道があったように思います。あやふやな記憶ですが。

日当たりのいいところでは、桜の蕾が大分ふくらんできましたね。

| タラ坊 | 2016/03/18 18:52 | URL |

タラ坊さん

時期はまさに卒業式であり、人生の門出をくじかれた子も多かったことでしょう。高崎線では新幹線で振替輸送を行いましたが、常磐線だと新幹線もありません。全国最高度に車社会が進んだ茨城県ですが、縦貫する国道6号は相変わらず2車線が基本でして、土浦がやられたらえらいことだろうなと想像しました。テロといえば、かつては「我々がやったのだはっはっは!」と誇らしげに犯行声明が出たものですが、最近のは愉快犯的で陰湿になり、そうした声明が出ませんよね。タラ坊さんのおっしゃるように模倣犯が出るのも怖いところです。

以前、このブログでも竪川人道橋の話をやったように記憶していますが、あれがまさに電車道でした。「でした」というのは、その後取り壊されてしまったからです('A`) 荒川線以外の都電がなくなって44年。都電の歴史は、荒川線だけになってからの方が長くなっています。かつての都電の記憶が、社会全体として薄れつつあるのは淋しいことです。

| イノテツ | 2016/03/19 03:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1458-14e6ff3d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT