きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今、再びの田浦梅林へ

「今、再びの奈良へ」という、JR東海のTV・CFが気に入っている。
あれを見ると、たまらなく冬の奈良を歩きたくなってしまう。

それはともかく、昨年に引き続き、今年も田浦梅林に出かけて来た。
昨年は、こんなところに来ている場合ではないという状態のなかで、その後、2月から3月、4月はじめ頃まで、それこそ、嵐のような日々が続いたのだったが、今年はそういうものはない。3月はじめに予定されている2泊3日の検査入院が、気の重いまま徐々に日が迫っているぐらいだ。

田浦に出かける前日に、その入院前検査があり、MRIやらレントゲンやら心電図やらを撮り、耳たぶに針を刺してどれくらいで血が止まるかの検査も受けた。血が止まるまで3分ちょっとかかり、それが遅いのか早いのか看護師さんに尋ねたら「フツー」と答えていた。
最後に検査に関する説明があり、看護師さんが、「手術当日は」とか、「手術に際しては」とか、「検査」ではなく、「手術」という言葉をしきりに使う。
検査室ではなく手術室でやるみたいだし、本人だけではなく、親族の同意書も必要みたいで、「検査」というより、はるかに「手術」に近いもののようだ。
手術室でやるのは、緊急時(おい、おい)に即対応できるからのようだが、同意書を書かされるのは、何かあっても文句言わないでね、訴訟起こさないでね、ということだろう。
話を聞いているうちに段々受ける気が失せてきた。来週、その検査結果に関する説明があるようなので、数値がそれほど深刻なものではないようなら、今回は検査を見送ろうかという方向に気持ち的にシフトしてきている。

その翌日の梅見散策は、ちょうど、厄払いのような感じになった。
昨年同様、今回も、そのほうは交通費が安いからという理由で、JR田浦駅ではなく、京急の安針塚駅を起点にした。
京急品川駅で、都営線からの三崎口行きの特急を見送り、その後の品川始発の久里浜行きの快特に乗った。品川始発ならクロスシートなのではないかと思ったからだが、残念ながらロングシートだった。
金沢八景で各停に乗り替えて安針塚駅で降りる。昨年は駅前から道々に「田浦梅まつり」の幟が立っていたが、今年は立っていない。まだ梅まつりがはじまっていないのかもしれない。
京急の線路際の梅林の登り口にある梅も、まだちらほら程度しか咲いていなかった。昨年はそこに灰皿が設置されていたが、今回はなくなっていた。
全体にまだ蕾状態の木が多かったものの、日当たりの良いところでは花を咲かせてくれている木もあった。

紅梅

白梅

登るにつれて眼下に海が見えてくるようになる。

横須賀港

戻りがてら、大六天神社にも立ち寄った。

大六天神社

山を降りて再び安針塚駅に戻り、横須賀中央まで行って、昨年同様、その駅ビルにある「仕立屋」という店で昼をとった。昨年は鮪竜田揚げ定食を食べたが、今回は、焼き魚におでんがついた和定食にした。鎌倉の「仕立屋」でも食べたことがあるけれど、ここは結構美味しい。
横須賀中央から品川行きの快特(これもロングシートだった)に乗り、京急蒲田で各停に乗り換えて新番場で降り、品川神社にお詣りした後、北品川温泉天神湯の黒湯に入って、今回のショートトリップも終了した。

さて、検査を受けるかどうか、決断をせねばなるまい(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

検査は是非お受けください。
こういう機会でもないと、なかなか受ける気にならないものです。私の父もそうして亡くなりました。
もっとも父の場合は胆管癌ですからいずれにしろ助からなかったのですが、タラ坊さんの場合は、仮に発覚しても直ちに命に関わるわけではありません(いつぞやどっかで聞いたフレーズですが)。対処できるものなら、早いに越したことはありません。
また、検査のことをあまり鬱に捉えないほうがいいようですよ。精神状態が如実に数値に反映されるという噂もあります。自分の健康に、本当に親身になれるのは自分だけですからね。書いてて、自分の胸がズキズキ痛みますが('A`)

すみません、ここのところ多忙の嵐で、ここも数日のぞいていませんでした。田浦、いい天気ですね。ご一緒したかったのですが、この日も締め切りのプレッシャーで反吐が出るザマでした。この週末はようやく一息つき、心身を休めているところです。
桜は満開がいいですが、梅はむしろこのくらいの咲きっぷりで、枝とともに愛でるくらいがいいんじゃないかと個人的には思っております。

京急は最近、新1000系というロングシート車が増殖しており、以前のイメージとは変わってしまいました。首都圏の私鉄の中では良心的なサービスをしてくれていただけに残念なことです。

| イノテツ | 2017/02/12 05:03 | URL |

イノテツ様

写真だけ見ていると暖かそうですが、実際は風が強くてかなり寒い1日でした。
昨日は皇居走りに行って、途中、休憩で立ち寄った北の丸公園では河津桜が咲き始めており、緋寒桜の蕾もピンクが大分濃くなってきていましたが、昨日も結構寒かったです。

やはり、検査、受けたほうがいいんでしょうね。
検査についての説明で、最初、さんざん脅すようなことを言っていながら、私が「なんだか体へのダメージが大きそうなので、今回は見合わせようかと」と言ったとたん、「そんなことありませんよ。大丈夫ですよ」と慌てたように前言を打ち消していました。
検査は儲かるので病院としてはやりたいのだろうなと思います。
今週17日に、前のMRIとかの検査結果に関する説明があるので、その結果を見たうえで最終的に判断しようかと思っています。

| タラ坊 | 2017/02/12 13:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1494-24041aa0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT