きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

線路際 花も揺れるや 洗い髪

国際社会において半島が火薬庫になることは歴史的必然だ。バルカン半島しかりイタリア半島しかり、そして朝鮮半島しかりである。金正恩委員長が暴走する一方で朴槿恵大統領が失脚したことで、微妙に保たれてきたバランスが崩れた。単なるやばいおっさんであったトランプ米大統領は現実路線へ軌道修正し、もはや看過できない状況となった朝鮮半島を抑えようとしている。米中首脳会談の最中というタイミングでシリアにトマホークをぶっ放したのは、本番(朝鮮半島有事)に備えた警告であり、さらに空母打撃群が半島に向かっている。これで金委員長がビビって亡命でもしてくれれば丸く収まるのだが、彼にそうした空気が読めるわけもない。「こっちには核があんぞ、やれるもんならやってみろや」「おう、やってやろうぢゃねえか」くらいの段階にはなっている。それというのも折もおり、韓国に指導者がおらず、誰も止められないというのが大きい。韓国民はつくづく馬鹿なことをしたものだ。
もちろんドンパチ始まれば、日本も対岸の火事では済まされない。元北の工作員という人の話によれば、北の攻撃対象は「ホワイトハウスと青瓦台、そして東京」だという。なんで日本だけ街そのものなんだよ('A`) いや、もしかしたら通訳が気をきかしたからで、実は「皇居」とか言ってたのかもしれん。万一皇居にミサイルを撃ち込まれたら、さすがの日本人も黙ってねえぞ。そうした事態は、くれぐれも私の妄想だけで終わってほしいものだが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_0456.jpg

今年の花見は今ひとつだった。開花は早かったものの低温が続いたことでなかなか咲き進まず、人と催した2回はいずれもあんまり咲いてなかった('A`) 1度目は寒くてかなわなかったし、2度目は子供の相手で花どころじゃなかった_ノ乙(、ン、)_ 今週末もう1回予定があるのだが、天気がダメそうだわな。
ていうかさ、花見っていうんだから花を見たいよね。じんわり花を愛でるなら、結局一人がいいんじゃないか。巣鴨駅近くの某銭湯でさっぱりした帰り、線路沿いの桜並木が見事な咲きっぷりだったのでコンビニで酒を買い、一人花見と洒落こむことにしたのだ。

IMG_0452.jpg

この桜並木は以前からあったのだが、近年歩道を広げたりベンチを設置したりと整備され、花の時期にはゆっくりと楽しめるようになった。染井吉野発祥の地なのだから、こういうノリでもっともっとアピールしてもらいたいものだ。

IMG_0451.jpg

ベンチに腰を下ろしてぐびっと飲むと、空間と一体化した気分になれる。酒の効用だ。ガードレールの向こうは山手線の線路で、行き交う電車のジョイント音が大きく響いてくる。一般人にしたら単なる騒音だろうが、鉄ヲタの私にしたら極上のBGMである。
いろんな人が通り過ぎていくのを眺めていた。花を楽しむ人も多いが、それ以上に自分の世界の方が大事な人が多かった。

IMG_0436.jpg

スマホの画面を見つめたまま、うつむいて通り過ぎるねーちゃんとか見てると、ああもったいねえなあとお節介ながら思ってしまうのだった。以前雑誌に「小さな画面から離れて、現実の風景に目を向ければいいのに」というような文を書いた。今の人は文明の利器に縛られ、支配されているのではないか。窮屈じゃないのか。実は私も先日、半強制でLINEを始めさせられた。でも始めてみたら思った以上に窮屈だなこれ('A`) 私の場合、生い立ちがちょっと常人と違うので、特に窮屈を嫌い、自由を求めるのだ。こうしてLINEの返信なんぞはぶっちぎり、思ったように風呂に入り酒を飲んで、花を眺めていられるこのひとときのなんと至福なことか。まあLINEのグループの人は、私がそういう偏屈なひねくれ者であることを知ってくれているのでできるわがままだったりもするのだが。

IMG_0435.jpg

そう思うと、ようやく視界にも色が着いてきた。絵的には鉄分は乏しいが、私自身は十分鉄道と桜のコンボを楽しんでいた。そうだなあ、頭の中で「ガタンゴトン」と繰り返しながら読んでくれると臨場感が出てくるかもしれないな |∀・)

なお、今回の撮影もiPhone7によるもの。さすがに眼デジには遠く及ばないが、夜の撮影でも、安定した光源があればある程度は撮れることがわかる。手持ちでこれだけ撮れるんだから、時代は変わったよなあ。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 11:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今年の桜は開花宣言から満開になるまで長く、そして満開になってからも随分持っていますね。それだけ長く楽しめるのだからお得といえばお得なのですが。
先週は、病院で1日休みを取りましたが、病院は昼からの予約なので、午前中、皇居走りに行き、皇居周辺の桜を楽しんできました。
昨日は家の近所を走り、中山競馬場周辺の桜を楽しんできました。
そんなわけで、私の花見はランニングとセットになっています。

写真はiphone7で撮ったものだとか。夜でもこれだけ撮れれば、私にしてみれば充分です。写真を見ていて、やはり、買おうという思いをあらたにしました。

| タラ坊 | 2017/04/13 18:51 | URL |

タラ坊さん

そう、今年の咲き方は例年とちょっと違っていますね。それで、予定して催した花見では肩透かしを食ったという人が多いのではないでしょうか。実は明日、例の雪山のメンバーで花見に行くのですが、例年はもう散り始める頃なのに、まだ咲いてもいないらしいです('A`)
実際私も、腰を据えて飲んで騒ぐ花見よりも、酒を片手にぶらぶら歩きながら見て回るのが好きです。

iPhoneは、充分コンパクトカメラの代用になりますね。おかげでキャノンやニコンは商売あがったり、カメラの分野はこれまで日本のメーカーが独走状態だっただけに、寂しさを感じたりもしています。

| イノテツ | 2017/04/14 10:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1501-b49a5f0e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT