きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

祝・大塚駅南口再整備事業完成

加計学園問題、まだやってますね。正直、森友問題の籠池夫妻みたいな濃いキャラクターもいないしつまんねーなと思っていたら出てきました、前川前次官。この人は濃いなw 私が先日、どうせガセだろ( ´,_ゝ`)プッ と書いたあの怪文書が本物だと主張している。それもそのはず、あれを朝日新聞にリークしたのは前川氏本人なのだ。つまり自作自演ってわけだね。朝日以外は胡散臭いので取り合わなかったというのが実際のところのようだ。
加計学園問題の根幹は既得権益や岩盤規制を崩そうとする学園及び愛媛県今治市と、それを守りたい文科省及び獣医師会とのせめぎ合いである。文科省の事務方トップだった前川氏は、それに敗れた。彼は今年はじめ、天下りあっせん問題で辞任したわけだが、まさに既得権益と岩盤規制を体現した人物だったといえるだろう。
規制緩和の観点から学園と今治市についていた民主党(民進党)と朝日新聞が、政局に利用できるとばかりくるりと返した手のひらに地元は怒った。左翼紙とされる地元の愛媛新聞も、今回ばかりは政府側についたようだ。私としても、自分のルーツでもある愛媛県に頑張ってもらいたいと思っている。
で、テレビでは必死で矮小化され、それとこれでは話が別だと擁護されてるのが、例の連れ出しバーの件なわけだね |∀・) まあ確かに話は別だろうが、あれを女性の貧困調査とかかましてしまう人の話を、どれだけ信用できるというのだろう。私がYoutubeに書き込んだコメントを引用して、今回の無駄話枠を終わろうと思う。

>女性の貧困調査のために歌舞伎町に一日おきに通う熱心さの傍、
>一層厳しい状況にある男性の貧困はガン無視というところがポイント
>貧困調査をしたいなら、山谷や釜ヶ崎をまわるべきじゃないのか
>まあいずれにしろ、明らかに厚労省の管轄なわけだがw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P1020711.jpg

JR大塚駅南口である。長らく続いていた再整備事業がついに完成し、新しくなった駅前広場が供用開始された。バス停及びタクシープールは隣接地に移され、地下駐輪場の出入口と、公園のようなフリースペースになった。山手線の駅前にしては恐ろしく贅沢な土地利用だが、非常時に一時避難場所として活用することを想定しているらしい。ベンチが多く設置されているが、これもきっと非常時にはかまどに転用できるようになっているのだろう。震災を機に、当初の計画が変わっただろうことは想像に難くない。
また、鈴木貫太郎元首相揮毫による「天祖神社」の碑は、より駅近くに移され、以前より見栄えが良くなった。これについては改めて書いてみたいと思っている。

P1020680.jpg

山手線には29の駅があり、2020年開業予定の泉岳寺(←私の中の仮称)駅を合わせてちょうど30駅となる。大塚駅は、これらの中で最もマイナーな存在だろう。再整備が始まる前は北口南口にそれぞれ小さな駅舎があり、特に南口の木造駅舎は飾り気こそないが、緑の屋根が印象的な好ましい建物だった。21世紀に入っても昭和丸出しだったが、今やこのような立派な駅ビルに建て替わった。ただ、都電の線路を挟んだ商店街は以前のままであり、新旧のコントラストがなんともいえない雰囲気を醸している。

P1020690.jpg

スクエアでガラス張り、そして木をあしらってみるという、典型的な平成末期デザインは正直好きになれないが、少なくとも南北の行き来がスムーズになったことは歓迎したいし、駅ビル内の店もしばしば利用している。ユニクロとかも入ってて便利だ。でもおかげで電車に乗る機会が減った |∀・) いいんかなJR。

P1020697.jpg

駅前のほぼ全てが変わった。しばらく時を隔てて再訪した人は、その変貌にたまげることだろう。そんな中、都電の線路だけが変わらずに残っている。
さあ、ぼちぼち暗くなってきたところで、次の展開が見えてきた |∀・)

P1020685.jpg

近くの100円ローソンで酒とつまみを買い、真新しいベンチに腰を下ろした。行き交う都電を間近に眺めながら呑んだくれるひと時のなんと至福なことか。最高の都電ビュースポットが誕生した。しかも無料。撮影が目的なら他にもたくさんポイントがあるが、ぼんやり眺めるのが目的なら、ダントツここが一番だわ。もちろん、バラと桜が植わっているので、撮り方も色々と試せるだろう。これはいい場所ができたなあ。夕方の涼風に吹かれながら、また缶に口を寄せた。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 01:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大塚にもしばらく行っていませんが、ずいぶん変わりましたね。
以前、大塚三業地とかいうのがありましたね。そのなかにあった名画座に映画を観に行ったことがあります。
西日暮里や鶯谷なんかはいまだにマイナー感を漂わせていますが、そのなかで大塚は一歩ぬけだしたような感じがあります。

安倍さんも海外で各国の首脳と会っているときはごきげんな感じですが、日本に戻ってくるとこれで、うんざりしているんじゃないでしょうか。

加計学園や森友の問題より、もっと大事なことがあるような気がします。

| タラ坊 | 2017/06/03 18:16 | URL |

タラ坊さん

上京した母は、日暮里を勝手に「ひぐれざと」と読んでその語感の美しさに感動し、鶯谷という駅名から自然の残る美しい土地柄を想像したそうです。大人になるということは事実を知ることであり、また、夢を失うことでもあるようです('A`)

大塚三業地は寂れたとはいえ現存しています。なんでこんなところに料亭が? とか、私の世代だと普通に思ってしまいますね。私は時折、一角にある銭湯に行く程度ですが、かつては客層も華やかだったことでしょう。映画館があったなんて想像もできません。昔のことを知っている方と一緒に探訪してみると面白そうだなと思いました。

ええ、安倍総理の件は私も全く同感です('A`) サミットで事実上の議長を務め、大きな仕事をされたのですが日本国内では完全スルー、帰国すれば森友だの加計だのとくだらん問題でつつかれるわけです。モチベーション維持できるのかなと心配になります。
まずは北朝鮮からミサイルが飛んでこないようにすることが喫緊の課題です。ところが野党はむしろ実被害が出る事態を望んでいて、それをも政局に利用するつもりなのではないかと、かなり確信に近い疑いを抱いています。

| イノテツ | 2017/06/04 02:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1508-19d901ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT