きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京メトロに点在する謎のオブジェ

去年の都知事選、参院選では私はここで明確に意思表示をしたのだが、今回は投票当日まで悩んだ。豊島区民としてはぜひ都民ファーストの候補に入れたい、何せ、都議会自民の癌、内田茂前議員に反旗を翻した「七人の侍」の一人だ。でも一方で自民の候補は俺の大学の先輩じゃねえか。
国会の議論を崩壊させた「もりかけ問題」、さらに下村自民党都連会長を貶めんとする嘘八百など、マスゴミの横暴には目に余るものがあり、ひねくれ者の私としては自民支援といきたいところなのだが、とはいえその都議会自民党は内田氏に牛耳られ、間違っても支持できるような代物ではなかった。
悩んだ。悩んだが、今回は都民ファースト、いや「七人の侍」の本橋氏に入れた。なんかトップ当選らしいが、その一方で応援してた堀先輩は落ちてしまったようだ('A`) こうなってみると、死に票になってもいいから堀さんに入れときゃよかったかなとか悔やんだりもする。一票しか持てないことをこんなに恨めしく思ったことはない。
だが、安倍自民党総裁は、記者会見もせず、さっくり帰宅してしまった。安倍さん自身が、自民党の浄化を望んでいるのだろう。以下、私の某巨大掲示板への書き込みを転載して、今日の無駄口枠を終わりたいと思います。

>830 無しさん@1周年 2017/07/02(日) 22:52:41.78 ID:9qtMiT2z0
>小池知事を叩く評論家も、安倍首相を叩くメディアも信じられなかった
>多分だけどこの二人、そもそも仲が悪いわけじゃないから、
>裏で手を握ってて、都ファが勝って自民が撃沈しても大丈夫なようにしてあるだろ
>要は東京にも維新ができたってことだ(不純物が多いが)
>
>内田に操られた伸晃のせいで、一見面倒なことになってるだけ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんか最近、無駄口枠が政治ネタばっかりで恐縮なんですけど、しかも今日はこの枠のために更新するようなもんでさらに申し訳ないんですけど、都議選もあったことなのでご容赦くださいね。

その上次は宣伝という、今日は本当にしょうがねえな |∀・) 私がお手伝いした鉄道関連書、今年もいくつか出てますが、その最新刊がこれです。なぜ、上野駅に18番線がないのか?

タイトルだが、まあ鉄ヲタなら知ってるよね。私も上野駅18番線を利用したことがある者の一人として、その廃止には悲しみをもって接したもんだった。「鉄ヲタでもちょっと知らないようなことを書きたい」というのが著者の希望だったので、これで良かったんかなというのはある。あまりマニアックに走りすぎないようにという版元(出版社)の判断だったのかもしれない。
これは意外と知られていないかもしれないが、書名ってのは著者じゃなくて版元が決める。文芸書じゃない限り、著者が文章を書くプロとは限らないので、こういうことは当然起こりうる。私自身、自分の本(このブログメンバーの共著)を出す際、意外な書名に決められつつ、何の発言権もなかったことを思い出した。
そんな私が、この本につけたかった書名は『武蔵野に黄金列車が行く』だった |∀・) でもこれは絶対没w 理由は、実際に本を読んでくださいね。
よく知られたネタからかなりマニアックなものまで色々揃っている。今回私が担当したのは本文デザインと組みだったが、楽しみながら仕事をさせていただいた。

P1040145.jpg

で、本の中で紹介されてるのがこの「マーキュリー像」である。本には上野駅のものが掲載されているが、これは池袋駅のもの。投票の後、池袋を徘徊してて偶然見つけた。この写真は絶妙なタイミングで撮ったけど人通りの絶えないところで、私自身、ここを幾度となく通りながら、この像の存在に気づかなかった。それでもここで、数十年の間、行き交う人々を見つめてきたのだ。
元々は昭和26(1951)年に銀座駅に初めて設置されて以来、営団地下鉄のマスコットとして増えていったらしいが駅改修などに伴ってやがて減り、現在見られる駅は6駅。他は日本橋や浅草など、やはり、営団の後進東京メトロにとって思い出深い駅ばかりである。
台座の花崗岩はおそらくブルーパールという種類だと思うが、しっかりした石を使っているあたりからも、この像への思い入れとか、現在ほどケチくさくなかった時代背景とかが推察されて面白い。結構目立つところにありながらほとんど誰にも気づかれないという存在感の薄さが哀愁を誘うが、地下鉄の歴史の一つなので、これからも残していってほしい。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 09:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私は都民ではないので投票できず、残念でした。
自民党は議席を減らすだろうことは予測できましたが、ここまで減るとは思っていませんでした。
共産党も議席を減らすと思っていましたが、逆に2議席増えて、これも意外でした。

以前、山折哲雄さんの本をつくったとき「無常という名の病」という書名をつけて、当初山折さんは難色を示していましたが、最終的には了解してもらったことがあります。

新宿の某社では、書名案をいくつか著者に提案したところ、「編集者が書名をつけるとは何事か。書名は著者がつける」と立腹されたことがあります。

「黄金列車」というのは、あれですよね? 西武線で走っていたというのを、以前、なにかで読んだのだったか、TVで見たんだったかで知りました。

xperiaで写真をいくつか撮りましたが、カメラが全部やってくれるというプレミアムオートというのに設定してもピンボケになってしまって、どうもうまく撮れません。もう少し研究してみます。うまく撮れるようになったら、ブログでご披露したいと思います。

| タラ坊 | 2017/07/03 18:44 | URL |

タラ坊さん

都民ファーストは基本的に保守政党なわけで、都議会自民の古き悪しきザマが露呈したため、「自民じゃない保守」が求められたのだろうと思っています。まあ実際にはろくでもないのも紛れ込んでいますから、次回選挙ではここまでは勝てないでしょうが。
一方で民進党がほぼ壊滅状態となり、その分、共産党が伸びたのだと見ています。日和らず、決して看板を掛け替えなかった根性が報われていると思います。

『無常という名の病』、これはかっこいいですよね。思いついた時にはゾクッとくるものがあったのではないでしょうか。
一方の「黄金列車」は、そう、あれですね |∀・) かつての西武は西武農業鉄道と名乗っていたわけで、そう考えるとある意味当然の存在だったわけですが、まあ色々とうまくいかなかったようです。

スマホのカメラには光学ズームがないという弱点があるのでそれなりの使い方になってしまいますが、驚くほど綺麗に撮れます。問題が解決し、写真がうpされるのを楽しみにしております。

| イノテツ | 2017/07/04 01:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1513-ecca44fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT