FC2ブログ

きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

都電の車体デザインに、地味に大きな変化

今日の無駄口枠は政治ネタの上に愚痴ですわ。ごめんなさい(´・ω・`)
もともと私は「一票の格差」っつうものに関心がない。都会には人が多く田舎には少ない。だから、地方議員レベルだと1万票取っても落選する人がいる一方、1000票取れずとも当選できる人もいる。別にそれが自然なのだ。
ところがそれが国政レベルになると急に問題になる。なるべく一票の格差を小さくしようと都会の選挙区は小さくなり、田舎のそれは広大になる。都会選出議員の視野は狭くなり、田舎選出議員は自分の選挙区に目が行き届かなくなる。これは違う意味で公平を欠いていないか。田舎にも人がいた時代に制定された昭和憲法を墨守しようとするからこういう歪みが生まれる。
ってことで、うちの選挙区でも区割り変更が行われ、いわゆる「絶望選挙区」に変えられてしまった('A`)
「絶望選挙区」は全国にいくつかあるが、要は公明党候補が出てくる選挙区とほぼイコールである。公明党に遠慮して、自民党をはじめ保守系政党が候補を立てないのだ。結果、うちでは今回の衆院選、公明と共産、そして泡沫候補の三択という、まさに絶望的な状況に陥っている_| ̄|○
伝統的な仏教徒である私は、公明と共産にだけは死んでも入れたくない。じゃあいっそこの泡沫にとも思ったのだが、この人はそもそも地元の人ではなく、かつ護憲派で左側のようだ。つまり、公明と共産の二人が比例復活も含めて確実に当選する。
こんなのは、主権を封じられてるのと同じだ。一票の格差なんぞより、選択肢が与えられないことの方がよっぽど問題ではないか。比例では好きな政党に一票を入れられるにしろ、選挙区に関しては「適任者なし」と書くしかないと思っている。無念だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずは、なんつーこともない都電の写真を2枚ご覧ください。

P1020114.jpg
P1080117.jpg

上が今年(平成29・2017年)の5月、下が10月に撮影した8903号車である。塗装のデザインが変わったというのが今日の話なのだが、一見して変化したようには見えないよね? そこでそれぞれを拡大してみよう

P1020114_.jpg
P1080117_.jpg

さあ次に、同じくなんちゃない7704号車の写真を見てみる。

P1010428.jpg
P1080110.jpg

上は今年の4月、下は10月に撮ったもの。同様に拡大してみる。

P1010428_.jpg
P1080110_.jpg

もうお分りいただけただろう。「Arakawa Line」の表記が「Tokyo Sakura Tram」に変わっているのだ。沿線民の役得で日々ウォッチングしてきた限りでは、この表記のある7700・8800・8900の各形式において、9月末の概ね1週間のうちに一斉に書き換わったようだ。書体も色も変わっていない。「荒川線」が「東京さくらトラム」に書き変われば一目瞭然だが、アルファベットだから一見気づかない。あたかも以前からそうだったかのようなさりげない変化である。

東京さくらトラムへの「改名」は不評である。不評にも関わらずゴリ押しを試みられるのが公営企業たる東京都交通局の余裕ってやつだろう。うわ、いやらしい毒を吐いちった |∀・)
そんな折、今度の日曜日(15日)、荒川線の日イベントが催される予定だ。「東京さくらトラムの日」に改名しないんだな。ああ、我ながら意地糞悪いわw 昭和49(1974)年10月1日、それまで、単に27系統・32系統と呼ばれていた2路線が直通運転を始め、「荒川線」と改名したのを記念するイベントなので、その意義からして改名はしにくかったというところか。今年はワンマン化40周年、営業車の新性能化達成という大きな区切りの年ではあるのだが、一般の乗客にとっては地味な変化にすぎず、イベント名を変えるほどのインパクトではなかったということだろう。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都電・路面電車 | 08:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

恒例の政治ネタには極めてコメントしづらいものがあるのですが、今回の一票の格差に関する意見には、私も賛同できるところがあります。

「東京さくらトラム」への改名が不評だというのはさもありなんと思いますが、「Tokyo Sakura Tram」と表記されると、確かに、そんなに違和感がありませんね。

黒っぽい窓に、青と白のツートンカラーのボディーに緑色の文字という配色はさわやかでなかなかいいですね。

| タラ坊 | 2017/10/13 18:18 | URL |

タラ坊さん

私の政治ネタは我ながらトンデモが多く、「一票の格差上等論」とか、建前上、全方向から叩かれることでしょう。けれど、こういうささやかな場でも、本音を晒しといた方がいいと思っています。「こういう意見もあるのか」と、誰かが気に留めてくれたら幸いです。
まあ、選挙期間中ですので、特定の人物をあげて批判したり選挙区名を明らかにするのは避けました。バレバレだと思いますが |∀・)

今回の都電の「改名」は、外人に分かりやすくという目的があったらしいのですが、これを持って分かりやすくなったのかが甚だ謎であり、だったら英語名のみ「Tram A Line」にしてしまえば良かったのではと、某巨大掲示板に書き込みました。
外国だと、路線名はこういう記号のようなぞんざいなものが多いです。有名な「A列車で行こう」も、ニューヨークの地下鉄A線がモデルとなった曲です。こちらもA電車で行ってもらったら良かったかもしれません。

青白の電車は8900形といい8両ありますが、2両ずつ4色あり、かつ広告がラッピングされていることが多いので、このように綺麗に側面を見られる車両は少なく、ちょっと残念なところです。

| イノテツ | 2017/10/13 19:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1526-617b433e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT