FC2ブログ

きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

内房線に乗りに行く

お正月の3日に所要があって内房線に乗りに行ってきた。
昨年夏に、千葉の富津漁港の近くまで所要があって出掛けたことを、このブログに書いたが、それと同じ用件だ。そのときは、用件を済ませただけで、漁港はもとよりどこにも寄らず、ただ行って帰ってきただけだったが、今回は用件を済ませた後で、富津の海岸などにも行ってみようかと思っていた。

千葉駅から乗った内房線の普通列車は、お正月ということもあってか結構混み合っていて、ボックス席に座れなかった。そのため、五井駅から小湊鐡道の気動車の写真を、今回は一眼レフを持って行ったのでまた撮ろうと思っていたのだけれど撮れなかった。
木更津でも館山行きへの乗り換え時間がわずかだったので、ホームから久留里線の写真を撮る時間がなかった。

用件先の最寄り駅である、木更津から2つ先の青堀駅は、木造瓦屋根の駅舎でなかなか雰囲気が良い。

JR内房線青堀駅

用件先は、ここから富津公園行きの日東バスに乗って行く。
行こうか行くまいか迷ったけれど、行かないと気持ちの整理がつかずモヤモヤが残るだろうと思って出掛けたのだったが、訪問先の人が元気そうで、とても喜んでくれたので行ってよかったと思った。
バス停から訪問先へ行く途中に八坂神社というなかなか雰囲気の良いお社があったのでお詣りしてきた。祭神に速須佐之男命が祀られていた。
その参道の和菓子屋さんに「バカ最中」というのが売られていたので買ってきた。富津はバカ貝の集積地だそうで、それに因んでバカ貝を模した形をしており、赤い求肥餅がベロ状にはみ出ている。写真に撮ろうと思っていたのに、うっかりしてその前に食べてしまったが、あんこも上品な甘さでしつこくなく、なかなか美味しかった。

せっかく一眼レフを持って行ったので、青堀駅から少し先の上総湊あたりで写真を撮ろうと思っていたのだが、内房線は1時間に1本しかなく、しかも上下ほぼ同時刻なので、写真を撮っていると、次の列車まで1時間待たなくてならず、帰りが遅くなってしまうので、結局、今回も神社以外どこへも寄らず帰ってきた(タラ坊)。
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

| さくら | 2018/01/08 13:20 | URL |

さくら様

ご訪問、ありがとうございます。
相互リンクの件ですが、ただいま、当ブログの管理者が不在なため、私の一存ではお答えできません。
せっかくのお申し出ではありますが、管理者が戻るまでしばらくお待ち願えれば幸いです。

| タラ坊 | 2018/01/09 17:24 | URL |

なんというか色々おありのようで、私も何とコメントしていいやら分からないのですが、まずは良い訪問になり何よりでした。

内房線(君津以南)は恐ろしい勢いで衰退しています。俯瞰の本を作った頃は多く走っていた特急が全廃され、その他そこそこ設定のあった普通列車も容赦なく減便されました。一旦下車して撮影などということも難儀になりました。
今春、三江線が廃止されるので葬式鉄に行ってきました。ここなんかは1日5往復しかなく、しかも異常に使いにくいダイヤで、いい撮影はできませんでしたね('A`)

| イノテツ | 2018/01/10 15:40 | URL |

イノテツ様

上総湊は地図を見ると線路が海のすぐ傍にあるので、海を背景に内房線が撮れるのではないかと思ったのが、寄ろうかと思った理由です。
さらにもう少し行けば保田で、今頃、水仙が咲いているだろうと思うのですが、いずれにしても、それだけを目的にしないと、ついでにという形では時間的に難しそうです。

特急がなくなったの、知りませんでした。
首都圏から房総が、ますます遠くなりそうです。

| タラ坊 | 2018/01/10 17:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/1539-df0e6f24

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT