きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キハ181追っかけ撮影ポイントメモ:山陰本線 和田山~養父

 キハ181を追いかけ和田山から養父を歩いた。この区間は山陰本線で、183系電車特急「北近畿」や「きのさき」も通っており華がある。一駅歩いて地図と撮影地を示そうと思ったのだが、暑い中歩いたせいか、どこで撮ったか怪しくなってしまった。そんなわけで撮影時間順にアップしていく(アホキ)

wadayamap.jpg



C_0608.jpg
いい風情の踏切があった(10:21)


C_0648n.jpg
しっかり実った稲穂と115系普通列車。ここはなんとなく交流区間のイメージがあったのだが直流区間なのだった(10:52)


C_0684.jpg
またまた北近畿に遭遇、結構な頻度で走っている。時刻表を見ると1時間に一本くらいだ(11:15)





C_0711n.jpg
今度はわりと狙い通りに国鉄色を撮れた。やはりこの色はいいなぁ(11:23)



C_0768.jpg
B地点:ここだけは特徴がある場所なのでハッキリ覚えている。曇っていて雨も降ってきたのではまかぜを思い切ってぼかしてみた。(11:57)


C_0811.jpg
S字の向こうに181系が見えた(12:14)


C_0041.jpg
北近畿(14:07)





C_0154.jpg
養父駅にて(14:33)


C_0224.jpg
養父駅の歩道橋の上から。先頭車の屋根の上のラジエータの形が戦車の砲塔のようだ(14:57)
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

地方の踏切は雰囲気のあるものが多いですね。
S字カーブというのも絵として魅力的です。
稲もしっかり稔っているようで、何よりです。
我々は暑いとか寒いとか言っているだけで済みますが、
農家の人にとっては長い期間丹精込めて育てたものが、
天候によって左右されるのですから、
今年の夏の暑さは気が気ではなかったのではないかと察せられます。

| タラ坊 | 2010/08/25 08:39 | URL |

国鉄型の桃源郷が残っていたんですね。けれど、キハ181もそうですが、115系も撤退を始めたと聞いています。例えば後任のキハ189なんかは、どこか181のイメージを残そうとしたんだろうなというのが伝わってきますが、最後の写真あたりに見る重厚感の前には、どうしても華奢な印象ですね。

| イノテツ | 2010/08/25 09:49 | URL |

タラ坊さん
このあたりもっと丹念にロケハンすればもっといいポイントがあると思うのですが、何しろ暑かったですw
今年は4,5月頃は曇りばかりで、冷害になるのかと
思ってました。ロシアでは気温が高すぎて小麦が獲れないらしいですね。コメはその点高温には強くよかったなぁと思います。

イノテツさん
キハ189は笑えますよね。むかしメカゴジラという映画があリ、ゴジラのメカ版が出てくるんですが、あれを思い出すとなおさら笑えます。
なんていっている間に181や115が消えていくぅー







| アホキ | 2010/08/25 11:00 | URL |

しかして私が勝手に名付けたのが「キハ181ロボ」w
今日、さらに2編成が新潟トランシスから山陰へ送られていったそうです。11月に交替するのは本当のようですね。

| イノテツ | 2010/08/26 00:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/708-97b846c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT