きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

上野~東京列車線復活工事

いよいよ週末、あらゆるスケジュールが破綻へ向けて動いている。当然徹夜になるわけだが、最早、素直に謝る準備をしといた方がいいな('A`)
そんな状況でブログのアップとか、各方面から叩かれそうなので、ひっそりさっくりやらせていただきます |∀・)

ずっと気になっていたのが表題の件だ。秋葉原駅の側線がはがされてしばらくになる。これは、かつての東北本線の列車線で、東北新幹線に用地を奪われて線路が途切れてからは、もっぱら列車の留置線として使用されてきた。

20100901171906.jpg

途切れた列車線を復活させる工事が本格化し、その流れでレールがはがされたわけだが、事情を知っているとはいえ、北海道のローカル線を思い出してしまい、何とも寂しい。

20100901171353.jpg

一方、神田駅へ行くと、大きな構造物が新幹線を覆いはじめている。これが新しい列車線の高架だろう。

20100901165808.jpg

この工事ができれば、東海道線との直通運転をすることで車両の稼働率を上げることができる。都心に車庫は必要なくなり、田町~品川間には、最後の山手線新駅になるであろう「泉岳寺駅(駅名は予想)」を作ることができる。…そういう流れであるらしい。そうなれば確かに便利だし、大いに楽しみだ。
だが、私の実家は茨城だ。父は現在も日比谷線で上野に出て、帰りの始発電車に乗るらしい。列車線が東京駅へ伸びると、こうしたメリットが失われてしまう。この工事を喜ばない人も少なからずいるというわけだ。また、上野駅のターミナルとしても存在感が一層失われてしまうという、ノスタルジーからくる抵抗感もある。地平ホームはどうなってしまうのだろう。これからも引き継いでほしい、たまらない旅情があそこにはある。複雑な心境だ。(イノテツ)
スポンサーサイト

| 都会の鉄道 | 03:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鉄道がますます移動手段化して、途中下車の楽しみがなくなっていきますね。
「もっと便利に」ということで近代化が進んできたわけですが、それによってプラスαの部分が随分なくなってきたように思います。
「ムダ」も、ある程度は必要だと思うのですが……。

| タラ坊 | 2010/09/03 06:50 | URL |

JRは、湘南新宿ラインの成功で自信を得たのでしょう。直通運転はダイヤが乱れやすいという欠点があるものの、とにかく効率的なのです。
国鉄の頃のように無駄ができれば、ファン的には嬉しいですが、その結果こさえた借金を返しているのはJRなわけで、あんまり贅沢も言えんわなとか、複雑な心境が渦巻いているわけです。効率化とは、つまらなくなることとバーターで得られるものなのかもしれませんね。

| イノテツ | 2010/09/03 22:01 | URL |

JR東日本の決算短信を見ていたら、「鉄道施設購入長期未払金」という項目がありました。何じゃこれと思って調べてみると、旧国鉄時代の借金のようです。
まだ1兆円以上も残っているんですが、H14年から10年弱で1兆円以上返済しているんですね。

H14 2.152 兆円
H18 1.602 兆円
H22 1.048 兆円

| アホキ | 2010/09/04 00:21 | URL |

Macを買うときに用意した30万円が、生で見た最大の現金という貧乏人ですから(常に一括払いなのも貧乏ゆえです)、兆というレベルは皆目見当がつきませんが、それだけの借金を国鉄が作り、JRが返しているというわけですよね。鉄道って、利益も損失も、経営次第で莫大になるんですね。我々も、乗って支えなければw

もちろん、完済した暁には、サービス向上に努めてもらいたいですが。

| イノテツ | 2010/09/04 12:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/716-1e6cb2f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT