きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雨の松本電鉄(旧京王3000系)

 大糸線を撮りに行く途中、松本で3時間ほど列車待ちだった。
 そこで前からほんわり気になっていた松本電鉄に乗ってみることにした。松本から西の上高地方面に向かう鉄道だ。Wikipediaによれば、もともとは松本から飛騨高山まで結ぶ壮大な計画あったという。しかし建設費がかさむため免許が失効となって計画倒れ。しかも新島々から先は台風で不通となったのをきっかけにそのまま廃止されてしまったという哀愁感ただよう路線である。
 にしても、高山まで結ぶ計画があったとは驚きである。開通していれば関東地方から高山までのアクセスはかなりよくなったはずだ。

 とりあえず、3駅か4駅乗って気に入ったところで降りてみようということで乗り込んだ。一駅目(西松本)は駅間が近くあっという間だ。いきなり結構いい感じの駅舎というか古い建物が見えた。しかし、もう少し我慢して3駅目の信濃荒井の手前でいい感じのカーブがあったので降りてみることにした。

C_0094.jpg
カラフルな車体



C_0171_20100911080657.jpg
駅もこじんまりしていい感じ



C_0299.jpg
2両編成の電車がやってきた。通勤時間帯なので結構混んでいた



C_0327.jpg
近くの踏み切りから


電車は旧京王電鉄の3000系を使用しており、白地にカラフルな色彩はきれいなデザインだと思う。雨の日でも写欲をそそる車両だ。(アホキ)

C_0398n.jpg
近くの橋から。ここで予定していた3時間をほぼ使い果たした。このあと列車(30分後)に乗ると間に合わないので歩くことにした。わずか15分ほどで松本駅に戻ることができ、間に合った。
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつか撮影したいと思いながら叶わない路線です。これに乗るときは登山者として乗るので、ろくな写真が残っていないのです。もちろん必ず新島々まで行くので、途中下車もしたこともありません。沿線の様子はやっぱりいいですね。
この路線、上高地線というわけですが、まったくじぇんじぇん上高地に届いていません。バスが接続することで体面を保っているのですが、高山はともかく、上高地まで伸ばせたらおもろいなあと妄想しています。

| イノテツ | 2010/09/11 20:56 | URL |

宮脇俊三さんの「夢の山岳鉄道」では、上高地への鉄道路線もシミュレートされていましたね。
以前、「白線流し」という松本の高校を舞台にしたテレビドラマがあり、主人公の女子高生は、確か、松本電鉄で通学していたような記憶があります。
あれは、なかなかいいドラマでした。

| タラ坊 | 2010/09/11 21:52 | URL |

イノテツさん
確かに上高地線というわりに、ずいぶん手前で終わってしまっているなぁという印象をもちました。まあでも、周辺の雰囲気は予想以上に良かったので、次にいったときは新島々まで途中下車しながら行ってみようと思います。

タラ坊さん
ああ、そうでしたか。宮脇さんはかなり前に読んだので、内容のほとんどを忘れてしまいました。
白線流しはいいドラマでしたね。
ビデオで見てけっこうはまりました。あれ、松本電鉄でしたか。しかし、これもストーリーとか覚えてないなぁw



| アホキ | 2010/09/12 05:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/724-ef4aaf76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT