きまぐれ 鉄道日和

お越しいただきありがとうございます。ゆるい鉄道ファン,チョイ鉄向けブログです。ゆるさを追求しておりますwまったりとお楽しみください

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【鉄ヲタとアウトドア】久留里線と城山(1)

やったぞ、1ヶ月振りに都区内から出られるぞ♪
調べると、1番の山手線に乗れば、乗り継いで木更津発1番の久留里線に間に合うことが分かった。よっしゃ、久留里線に行こう。
総武快速線に乗り新小岩を出ると、次は市川だ。気分が高揚する。ついに東京を出たんだ。思えばひどい生活で私生活はほぼ完全に破壊された。これから、少しずつでも回復していかないとなあ(;´д⊂)

DSC_4423.jpg

車内も朝焼け色に染まり、今日の好天を期待させてくれた。天気予報では終日晴れである。なお、この写真はWBをいじって撮っている |∀・)

DSC_4426.jpg

木更津での接続時間は1分。撮っている暇はなかったが3両編成で、うち2両が国鉄色のキハ30だった。うひょひょ、後でじっくり撮り鉄ってやるぜ。

DSC_4437.jpg

外見は極めて渋いキハ30だが、通勤形気動車であるために、ロングシートの車内は、率直に言ってつまらない。そこに通学の高校生が横になっている。なんてみっともないんだろう。もっとも私が高校生の頃、電車通学ができていたなら、間違いなく同じことをしていた。私の通った高校は常磐線の線路際にあったが、デッドセクションが近いために駅がなく、結局は片道10kmの道のりを自転車で通った。近くの私立女子高のスクールバスが数分おきに通り過ぎた。私立と公立の格差が身にしみた。おかげさまで、現在まで太ももがやけに太い。

DSC_4435.jpg

そして天気予報は、どっかの羊飼い級に大嘘つきだった。世間では、この天気を俗に曇りと呼ぶよね。これだけどんよりとしていれば、久留里に着くまでに急転直下で晴れることもなかんべ。萎えた。極めて萎えた。

日差しの一切ない久留里駅で下車、久留里城のある城山へ向かった。乗ってきたこの3連が終点・上総亀山から戻ってくるまでに撮影ポイントに行かなければならない。
城山とその周辺が久留里城の城跡である。中でも薬師曲輪(くるわ)と呼ばれる場所が久留里線を眺められるポイントになっている。正直、マニアックな場所を見つけたぜふっふっふと思っていたが、私の他にもう一人撮り鉄がいるのに驚いた。あんた、平日から何してんのさ(お互い様だけどな)。

DSC_4461.jpg

そしてまた、気分はモノクロームなのだった。
おかしいじゃん。梅雨明けからずっと、ひたすら無駄に晴れてたじゃん。ようやく撮影に来たとたんにこれかよ。まさに俺の人生そのもののようなひどさだな('A`)
とはいえ、こうした不運に甘んじると、不運の神様はつけあがる。無理にでもやっぱり今日来てよかった、俺は運がいいという方向に持っていった方がいい。しかして、日が差すまで待つことにした。(つづく・イノテツ)
スポンサーサイト

| 鉄ヲタとアウトドア | 01:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

久留里線いいですね。国鉄色はいいなぁ
18切符の残りでいっとけばよかったw
ちなみにキハ120を撮りに行った大糸線では
だいぶ人が減ってしまったとのことでした

| アホキ | 2010/09/14 08:39 | URL |

ひとつだけわかったことがあります。
これは鉄道写真だけではなく、他の写真でも言えることですが、ひとつのポイントで、光線の加減とか雲の加減とかがベストになる時を狙って気長に待つ、ということが私にはなかった、ということです。
他にも寄りたいところがいろいろあるということもありますが、ポイントに着いて、列車が来て、パシャッと撮って、それでお終い、というパターンがほとんどでした。
つまり、その列車を撮ることが目的になってしまって、何を撮りたいのか、というのが抜け落ちていたのだなと思います。
これでは、いい写真など撮れるわけないなと思いました。
もともと私はせっかちで、よく、「さぁー出掛けよう」と言ってから実際に出掛けるまで1時間くらいかかる人がいますが、私の場合は、「さぁー出掛けよう」と言った時はすでに立ち上がっています。
これからは、もう少し、ひとつの対象に向き合ってみたいと思います。そうすると、何を撮りたいのかが見えてくるような気がします。

| タラ坊 | 2010/09/14 09:00 | URL |

すみません、身から出た錆なのですが、昔やった仕事にクレームがあり、その対応をしています。以前はいい加減な仕事をしていました。それが今さら身にしみているところです。

アホキさん
房総に113系やキハ30が残っているのも動労千葉のおかげですw
とはいえ、209系が徐々に勢力を伸ばしてきました。さすがに時の流れには抗えないのでしょう。久留里線にキハ110とかE130みたいなのが来るのも、先ではない気がしています。今のうちですね。

タラ坊さん
函館へ行って五稜郭を見ず、鳥取へ行って砂丘を見ずという私も、基本は変わりません。うまいラーメンを食うために何時間も並ぶ人がいるように、撮り鉄は納得のいく写真が撮れるまで何時間も待つのでしょう。私はオタクですから特に思いますが、人間は、そう広範囲に情熱を傾けられるものではありません。浅く広くいろいろできる人間がいいのだと、前いた会社の社長は言いましたが、それにはいつも納得できずにいたものです。

| イノテツ | 2010/09/15 02:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsudo.blog114.fc2.com/tb.php/728-54ab9dde

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT